日々、思うこと、感じることを何気なく


食べ歩きと自己観察が趣味の管理人くろぶたが、日々思ったことを気まぐれに書いていきます。
by kurobuta18
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ゴルフ倶楽部
from Golf-Master
ねむの木のこどもたちとま..
from 空想俳人日記
ちくわ大好き☆
from 豊橋のちくわ♪
ゴム手リンパダイエットの..
from ダイエット大辞典
ステロイド
from ステロイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


僕が求めていた答え

何度も書くけど、1人になって自分を見つめる時間は、とっても大切。
今日も、そんな時間を持つことができた。

さて、ここ1~2週間くらい、お肌の調子がとてもいい。
僕は確か、小学生か中学生の頃から、冬になると指の節がひび割れて、ステロイドたっぷりの塗り薬を塗っていた。それから結婚前にアパートに入った途端、体中がぼろぼろになって、7年くらい皮膚科通いもしてました。ひどい時は夜も眠れないくらい痒かったし、夏でも指の節はぼろぼろでした。

それが、瞑想を始めてから段々症状が改善してきて、最近ではなんと薬どころか、ハンドクリームもつけなくても、指がひび割れなくなってきました。身体のぼろぼろも、ほとんど治まってきました。ちなみに瞑想を始めてからは飲み薬、塗り薬の類は全く使っていません。

お医者さんからは、アレルギーとか、アトピーとか言われていたけど、これが瞑想で治っちゃった!?って感じだけど、僕が感じているのは、瞑想がきっかけにはなったけど、それだけじゃあないと思うのです。

僕が思うに、身体の不調の原因は、「ストレス」にあったと思うのです。身体のぼろぼろが治まってきたのも、「自分のストレスが管理できるようになった」ことが理由のような気がしています。僕の場合は、そのきっかけが瞑想であったというふうに思っています。

ここ1週間は、自分の肌の調子の良さに、晴れ晴れとした気持ちの良さと、充実感のようなものを感じていました。これからは自分の身体が多少調子が悪くても、瞑想があるし、エネルギーヒーリングも多少はできる。(体調管理とは関係ないけど)その気になればチャネリングもできるらしいし。なんだか最近の自分って、いろんなテクニックを身につけてるじゃん。

そんな事を考えていたなか、今日、あらためて自分の心をのぞいていくと、まだまだ寂しい気持ちを抱えた自分の心の存在に気がつく。自分らしく生きている人と接すると、他人と比べてしまうクセが顔をのぞかせる。

どうして?

自分に問いかけるやいなや、すぐに答えは見つかった。

僕が、自分のことをまだ認めていないから。今の自分でいいんだって、思ってないから。テクニックをいくら覚えても心は満たされない。必要なのは、自分と他の誰かを比べることなく、今の自分を肯定することだけ。それこそが、ずっとずっと、僕が探し求めていた答え。今日はそんなことを思ったのでした。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-11-23 22:10 | 自分と向き合ってみる

たこ焼き たかやん♪

『土日もたかやん みんなでたかやん たこやき買いに行こ~♪』

土曜日の昼下がり、ネット巡りをしていたら、なんとも麻薬的なメロディーが耳について離れなくなってしまった。つい1時間前に、「今日のお昼ご飯はきしめんだ~!」と宣言していた子供の前で、今度は、「今から、たこ焼き食べに行くぞ~!」と宣言することとなってしまった。

そんな訳で、急遽そのメロディーの発信源である、半田市の「たこ焼き たかやん」を訪れることに。味は4種類あって、ベーシックな「元祖」、「塩マヨ」、「にんにく醤油」、「梅だれ(?)」の中から、子供が食べやすそうな元祖と塩マヨをチョイス。

一口ほおばってみると、こりゃ、うまい。
ほとんどのたこ焼き屋さんは、旨み調味料に頼っているところを、このお店は手間をかけて、ちゃんと天然ダシをとっているらしい。後味がとてもいい。それでいて、旨みはたっぷり。豊浜で揚がったというタコもなかなか。僕の中では、この辺りのたこ焼き屋ランキングで、かなり上位に躍り出た。

・・・というか、たこ焼きの味うんぬんより、みなさんにこの麻薬的なメロディーを是非耳にしていただきたい。ホームページへのリンクをクリックすると、メロディーが流れます。

 たこ焼き たかやんホームページ
[PR]

by kurobuta18 | 2008-11-22 20:56 | おいしいお店

こんな食事がしたい

最近、外食することが減ってきました。家メシが増えています。
それは、金銭的な理由も大きいんだけど、僕自身の変化もかなり大きい。

僕がいま、食べたい食事というと、力のある素材を使った、身体に優しい食事。そんな食事を、お気に入りのお酒を飲みながら、ゆるゆると食べたい。

我が家の近くにそんな食事ができるお店があればいいのだけれど、僕が知る限り、今のところそういったお店は皆無。なので、どうしても家メシが増えてくる。

お店がなくても、そういう食事をともにできる友人がいれば、言うことなし。
・・・なのだが、これまたそういう友人は近くにはなかなかいないわけで。

詳しくは知らんが、「引き寄せの法則」?ってやつをやってみよっかなあ^^;
[PR]

by kurobuta18 | 2008-11-21 23:47 | 思うこといろいろ

宴のあと

朝、目が覚めると、頭がいたい。気持ちがわるい。お腹がおもい。

あ~、またやっちまったと軽く後悔。
昨日は名古屋城のお堀の横に、食べることが好きな仲間が集まって、仔羊をまるまる1頭、バーベキュー。その後、栄にあるローマ三丁目というイタリアンバルで二次会。

約半日、飲み続けてました。二次会の途中から記憶もとぎれとぎれ。

気持ちが悪いまま、とりあえず朝の瞑想を30分。
これで頭のいたさも、お腹のおもさも、随分回復。毎日、30分の瞑想を2回やっているけど、30分間の瞑想で、大体3時間の仮眠をしたくらい、身体の調子が回復する感じ。ビバ!瞑想!

それから、ぬるめのお風呂に、HIZUKIの洋子さんに僕用に作ってもらったアロマオイルを2~3滴たらして浸かると、みるみるうちに回復。身体がシャキシャキ動くようになりました。ビバ!HIZUKI!

と~ぶん、お酒はいらないなあ。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-11-16 10:49 | その日の出来事

妻孝行な一日

先日の日曜日のことを、ちょっとご報告。

朝方、家を出発して、東海環状自動車道を岐阜方面へ。
土岐のプレミアムアウトレットへ家族でお買い物にいきました。

その後、同じ土岐市内にある「バーデンバーク曽木」というプールもある温泉施設へ。
僕と子供たちはプールで遊んで、その間に妻は全身マッサージ。

さらにその後、再び東海環状を北上して、可児市のカフェHIZUKIへ。そこで、僕や子供たちが本を読んでいる間に、妻はヒーリング。

なんとも、妻孝行な一日を過ごしました(笑)

HIZUKIさんの空間は、前回おじゃました辺りから、とても気持ちよく感じられるようになってきました。自分の浄化のために、毎週末にでもおじゃましたいくらいです^^
[PR]

by kurobuta18 | 2008-11-11 21:32 | その日の出来事

自分の心深くを癒すために

ここ半年間ほど、スピリチュアル=修行という感覚になっています。
この前のインド音楽ライブの時もそうだったけど、スピリチュアルっぽい雰囲気を察知すると、途端に自分が修行モードに切り替わるのが分かります。我ながら、ストイックなんやね~。

まあそれも、そろそろ卒業して、もっと楽しみながら日々を過ごしていきたいところ。
そのためには、自分の心の奥深くを癒していく必要がありそうだ・・・と感じていました。

そんなことを感じ始めたときに出会ったのが、ハワイにおける伝統的な問題解決法と言われる、「ホ・オポノポノ」の話でした。この話に出会ったのは実は2回目で、初めて読んだのは1年から半年くらい前だったか。興味深い内容だったし、身体のエネルギーも反応したので、この話のように、自分に対して「ごめんなさい」「ありがとう」と声をかけていくことをしばらく実行してました。でも、飽きっぽくて、新しいことにすぐに目移りする僕は、そのうち声をかけることをやめていたのでした。

それが最近、ミクシイか何かで、またこの話に出会ったのをきっかけに、本を1冊購入して、ちゃんと「ホ・オポノポノ」を理解してみようと思いました。
やさしい魔法 ホ・オポノポノ
山内尚子 / / 新日本文芸協会
ISBN : 490331121X




以前読んだネットの文章だけでは腑に落ちなかった点が、この本を読むことでいくつか理解することができました。そして、改めてやってみて、やっぱり、この「ホ・オポノポノ」は自分に有効だと実感しました。

要は、「ありがとう」と「ごめんなさい」という言葉を、他の誰かではなく、自分自身に言い続ければいいのです。それで、全てがうまくいく。かなりはしょって言っちゃうと、そういうことです。これは、HIZUKIの洋子さんがずっと言っていたこと。あれこれ回り道して、僕もようやくそのことが実感できた気がします。

ちなみに、この「ホ・オポノポノ」の話の原文を書いた方のサイト。見ているだけで僕の身体がとっても反応する!自分のためにリンクを貼っておきます。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-11-05 21:30 | 自分と向き合ってみる

久しぶりの再会×2 +HIZUKIさん

先日の日曜日は、お昼に長久手町で待ち合わせ。
しばらくの間、一緒に瞑想していた仲間と久しぶりの再開。1年ほど前に6人で始めた瞑想も、みんなやめてしまった。その時の仲間の2人と、その後にお互いがやってきたことや、近況などを報告しあう。

スピリチュアルな知識に疎かった僕に、瞑想で知り合った仲間は必要な知識や、的確なアドバイスを惜しみなくおくってくれた。彼らがいなければ、僕は瞑想を続けていなかったかもしれないし、(僕が今、満足している)今の自分とはきっと、違った自分になっていたと思う。自分にとって、人生の転換期ともいうべき時期に出会った、とっても大切な仲間。

しばらくお話した後、彼らと別れて、僕は長久手町のとある場所へ。
豊橋市で、僕が、だ~い好きだったラーメン店「まんまる堂」を開いていた人たちが、新たに開店の準備をしている現場へ。

以前と変わらない、懐かしい顔ぶれがそこにあった。懐かしい。そして、とってもうれしい!また彼らの作る料理が食べられる!開店は11月下旬か12月上旬?今から、とっっっても楽しみ!

それから、土岐市のプレミアムアウトレットへ、服を買いに行く。
・・・・はずだったのだけど、間違えて降りるインターを通り過ぎちゃった!
次なるインターは可児御嵩。じゃ~、HIZUKIさんに行くか~、ということで、服を買いにいくつもりが、どういう訳かHIZUKIさんへ。

カウンターに座って、珈琲を飲んでいると、むむむ、首が苦しくなってきた。
僕はHIZUKIに入ってから苦しくなってきたのかと思ったけど、店主の洋子さんが言うには「お店に入ってきたときから、苦しかったよ~ん。」だって。そして、「感情をもっとだしなよ。感情を出すことが醜いことだと思ってない?」と言われる。

また、それですか~。エネルギー整体の先生といい、洋子さんといい、最近エネルギーが分かる人に会うたびに、そのことを言われる。最近は自分も意識しているよ!とちょっといじけモードになりつつも、アロマオイルを買って帰る。

でも、言いたいことや、感情を押さえてしまうことで、自分のエネルギーに違和感が出ているのは、僕も感じるようになってきたもんなあ。僕は頑固モノなんで、誰に何を言われようが、自分が実感しないと行動に移さないけど、実感しつつあるもんなあ・・・・。

んじゃまあ、これもぼちぼち取り組んでいきますか~。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-11-04 22:12 | その日の出来事