日々、思うこと、感じることを何気なく


食べ歩きと自己観察が趣味の管理人くろぶたが、日々思ったことを気まぐれに書いていきます。
by kurobuta18
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ゴルフ倶楽部
from Golf-Master
ねむの木のこどもたちとま..
from 空想俳人日記
ちくわ大好き☆
from 豊橋のちくわ♪
ゴム手リンパダイエットの..
from ダイエット大辞典
ステロイド
from ステロイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧


蒲郡と豊橋でスピリチュアルなお友達と

先週の金曜日は仕事を休んで、蒲郡市と豊橋市へお出かけ。
エネルギーの感覚がある、スピリチュアルなお友達とお話に行きました。

午前中は蒲郡市でKさん夫妻、午後は豊橋市のOさんとお会いしてきました。
Kさん、Oさんとの出会いのきっかけは、僕が運営している食べ歩きサイト「三河うまいもん紀行」。お二人とも、おいしい食べ物の話から縁が出来て、実際にお会いした後に、エネルギーがうんちゃらかんちゃらと話が広がってきたのでした。うまいもん紀行は、本当にいろんなご縁を運んできてくれます。僕が運営しているんだけど、僕はコイツには頭が上がりません。


さて、午前中に伺ったKさんは、ご夫婦でお相手してくださいました。
Kさんと前回お会いしたのは2年くらい前だったかなあ?その時から奥さんの方は熱心だったけど、ご主人は、「俺はついていけん」という風だったのに、今回はご主人がしゃべるしゃべる(笑)。それもビックリするくらい勉強されていました。ご主人が言うには、「スピリチュアルな世界で言っていることは、仏教でも、キリスト教でも、量子物理学でも、みんな同じようなことを言っている。だから、これは眉唾ではなく、本当に存在する話に違いない。」と思われたとか。うんうん、僕はあさ~くしか知識がないけど、同じことを思っていましたよん。なんだか、うれしいな。

ご主人の知識は素晴らしく、僕は聞いたことがない単語もたくさん出ていたけど、耳に入ってくる単語ごとに僕の身体のエネルギーが反応して、いろいろ教えてくれる。そんな自分のエネルギーの変化を楽しんでいるうちに、疲れていた僕の身体が元気になってくる。

それから、奥さんの方が僕の脳をいじってくださいました^^
右脳と左脳と、間脳をつなげて、宇宙の情報を取り入れやすくするワークとか。情報が取り入れやすくなったかどうかの実感はまだないんだけど、見えない何かで脳が固定されて、より自分が揺るがなくなったような感じがしたよ。そんなこんなで、お二人には大感謝で蒲郡を後にしたのでした。


お昼からは豊橋市に移動して、Oさんと。
Oさんとは約5年ぶりに再会。でもその間、メールやブログなどを通してやりとりしていたので、あまり久しぶりという感じはしませんでした。一緒にご飯を食べたり、カフェでお茶しながら、「自分を認める」話や、エネルギーの話などを。Oさん、5年前に初めてお会いした時は、僕の身体から出ているエネルギーで、この人は気むずかしい人だと感じたそう。それに対して、今の僕の身体のエネルギーの状態に驚かれていた。むふふ。瞑想もしているし、たっぷり自分と向き合ってきたからね。

Oさんと一緒に車で移動している最中、わりと大きな、でも少し寂れた感じの神社の横を通る。この神社、エネルギーが流れておらず、苦しそうな感じ。

僕 「この神社、(エネルギーが)詰まってるね。」
Oさん 「あまり手が入っていない神社は、大体詰まっているよ。」

この神社が妙に気になった。なんとかエネルギーを流してあげたいなあ。


エネルギーの感覚がある友達が少しづつ増えてきているが、話していて感じるのは、感覚も、考え方も、生き方も、本当に人それぞれだなってこと。お手本ってないなあ。やっぱり自分自身としっかり対話して、自分らしく行くのが一番だね。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-30 12:51 | その日の出来事

枕の向き

後で詳しく書くつもりだけど、先日の金曜日は仕事を休んで、蒲郡と豊橋へ出かけていました。それぞれ、エネルギーの感覚がある、スピリチュアルなお友達とお話をしに行ったのでした。

実は先々週くらいから、我が家の布団で寝ていると、身体が妙にだるかったんです。それまでも同じようにだるさは感じていたけど、ここ最近は特にひどかった。それも僕だけでなく、妻も同じような症状を感じていました。

蒲郡にお住まいのKさん夫妻にその話をしたところ、「石を使う手もあるけど、お手軽なところでは、枕の向きを変えてみたら?」と教えてくださいました。身体を通る磁場の流れ方は人によって違うので、枕の向きを変えることで、調子の善し悪しがあるそうなのです。

早速、その日の夜から試してみました。
一晩寝るまでもなく、枕の向きをあれこれ変えてみると、すぐに効果を実感。枕の向きによって、身体に感じる不快なエネルギーが変化するのです。ある向きでは足がもっとだるくなったり、ある向きでは頭がガンガンしてきたり。すぐに、僕には南枕がいいことが分かりました。

南枕で2晩試してみましたが、やや足にだるさは感じるものの、これは僕が普段、地元で生活している間にずっと感じている不快感と大差ないので、もう全然オーケー。なぜ、夫婦ともども急にだるさがひどくなったのか?という疑問は残っているものの、とりあえずKさん夫妻には大感謝です。どうもありがとうございました。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-29 07:15 | 思うこといろいろ

子供のお誕生日ケーキ

昨日はちょっと早い、上の娘のお誕生日祝いをしました。

バースデーケーキは、いつも親の趣味に走っていたのですが^^;、今年は、「ケーキに好きな絵を描いてくれるお店があるらしい」という話を娘が聞いてきて、さらにママ友からも情報をゲットして、碧南のエルメートというお店で頼みました。娘のリクエストは、ポケモンの「アゲハント」でした。

b0014624_6323092.jpg


家族みんな、箱をあけてケーキを見た途端、「うわ~!」「きれ~!」と歓声を上げました。子供達は大喜び!

エルメートは、地元ではコルネで有名なお店ですが、こんなきれいな絵も描いてくれるのですね。知らなかったなあ。ちなみに、この絵を描いてくれるサービスは一日一個限定。希望日の3ヶ月前から予約を受け付けてくれます。素敵な絵をどうもありがとう、エルメートさん。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-29 06:37 | 家族

酒屋さんの素敵なサービス

先日の土曜、日曜は職場の旅行で、続く月曜、火曜は退職される方の送別会と、ずっと酒が抜けない毎日でした^^;

火曜日の会は僕が幹事だったので、お世話になった方にプレゼントを用意。
芋焼酎が好きな方なので、お酒をプレゼントしようと思ったのですが、ある人が「ラベルを貼り替えてくれるサービスってあるよね?そうしてみたらどう?」とアドバイス。が、そんなお店は思いつかな~い!・・・と思ったら、あっさりと見つかってしまいました。ハートちゃん、いつもありがとう^^

高浜市の酒屋「マルア」さんで、ラベルを貼り替えてくれるサービスをしていらっしゃいます。それも筆で、とても雰囲気のある、素敵な文字です。贈った方もとても喜んでくださいました。
b0014624_0182656.jpg


お酒を2本、箱に詰めていただいて、1本は写真のメッセージ、もう1本は退職される方の名前を書いていただきました。マルアさん、どうもありがとうございました。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-27 00:24 | その日の出来事

上高地、高山旅行

職場の旅行で、上高地、高山に行ってきました。
自由参加の旅行なんだけど、僕は班長ということで、強制参加。バス3台で雨の中行って参りました。

日常生活でも、気づきやスピリチュアルな経験は得られるんだけど、やっぱりこういう機会でしか得られない気づきや経験もあるね。いい旅行になりました。1泊2日の旅行を振り返ろうと思います。

まず初日は、そのまま宿に直行して、総勢100名で大宴会。たった2時間しかなかったから、あっちゅう間に終わっちゃったよ。2日目は、午前中は上高地へ。雨はざあざあ降りだったのに、バスが大正池に着いた途端、パタリとやんじゃいました。そして、帰りのバスに乗った途端、またポツリポツリと雨が降り出すという、まるで漫画かドラマのような天気でした^^

山の空気はいいねえ。
澄んだ空気が身体の中をかけめぐって、余分なエネルギーが抜けていく。約1時間かけて、大正池から河童橋まで散策。曇り空だったけど、景色も十分に楽しめました。

天気のために滞在時間を短くしたせいで、散策だけでバスの出発時刻が迫っている状況だったんだけど、それだけじゃつまらないよね~、どこかでケーキでも食べたいね~と話していたら、ふと、「手作りアップルケーキ 300円」の看板が目に入る。じゃ、ここに入ってみるか~とふらりと入ったら、これが大ヒット。

作り手の温かい気持ちが伝わってくる、とてもおいしいケーキでした。珈琲もおいしかった。有名な帝国ホテルや五千尺ホテルのケーキもおいしいんだろうけど、ここは穴場でオススメだよ。場所は河童橋から下流へ200mほど行ったところにある、上高地西糸屋山荘という、小さな、でも清潔感があるお宿のティールームです。テイクアウトもできたよ。

上高地の空気と景色を満喫して、今度は高山市へ。
着いてすぐ、新横浜ラーメン博物館にも入っていた、有名な「やよいそば」へ直行。高山ラーメンらしくコクのある醤油味のスープと、細いちぢれ麺。そして動物系のダシと脂がスープの味わいに厚みを与えている。うん、悪くないね。

それから、お友達のひろゆきさんから教えてもらった、和菓子の「とらや老舗」へ。人気という草餅を買って、さっそくその場で食べてみる。何の葉っぱか分からないけど、風味豊かで、しっかりした甘さの粒あんとの相性もいい。じんわりと、でもしっかりとおいしい草餅。ひろゆきさん、いろいろ情報を教えてくれて、ありがとうね。

そこから、古い町並みを後輩と散策していたんだけど、古美術の店がどうにも気になって、僕だけ単独行動。急いでその店へ向かう道中、ちょっと気になっていた高山ラーメンのお店の前を通りかかる。よせばいいのに、そのままするりと店の中へ^^;

ラーメンは、小腹が空いた時におやつとして食べたいような味。ジャンキーだけど、バランスは悪くないなあ・・・と思った矢先、急に気持ち悪くなってきた。ああ、そろそろ食べるものをちゃんと選ばなければいけなくなってきたみたいだ。

ラーメンを食べたあと、古美術のお店を2軒はしごして、それから「てきすい」という、きれいな喫茶店へ。ここは和菓子と、おいしい日本茶が楽しめるお店。玉露と生菓子のセット(710円)をいただく。玉露も、生菓子もとってもおいしかった。ただ、バスの時間が迫っていたので、5分でお茶を飲んで、お菓子を食べて、バタバタとお店を後にしたのでした。

かなり充実した旅行だったよ。満足、満足^^
最後に、上高地の景色を楽しんでね~
b0014624_22154180.jpg

b0014624_22155617.jpg

b0014624_2216792.jpg
b0014624_2216206.jpg

b0014624_22163294.jpg

[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-22 22:16 | travel

エゴを愛する

今回もまた、ココロのお話です^^

僕がここでよく、マインドがど~のとか書くけど、自分の頭の中をパソコンのデスクトップ画面に例えるなら、マインドはマウスポインターのようなもの。何かを探し出し、選択する働き。そしてエゴとは、そのマウスポインターが何かをドラッグし続けること。言い換えれば、何かを意識し続けている状態。何かに執着している状態。だから、エゴはマインドによって作り出されるんだ。(←今の僕の解釈。違ってたらごめん^^;)

エゴって言葉は、一般的にはあまりよくないイメージだよね。
僕も最近まではそうだった。でも、どうしてエゴが執着するのかが分かったら、マインドもエゴも許せて、いとおしく思えるようになってきた。

きっかけは、瞑想を検索していて見つけた、このコラム

エゴは、僕が今まで何を大切にして生きてきたか、どんな苦労をしてきたかを理解していたから執着したんだ。それが分かったら、エゴもマインドも素直に認めることができた。受け入れることができた。エゴさん、マインドさん、どうもありがとう。感謝^^
[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-18 12:48 | 思うこといろいろ

今年の誕生日

今月14日で36歳になりました。
今年の誕生日関連イベントを振り返ってみたいと思います。

まずは6月9日に、妻と2人で幡豆郡一色町の「たまりや料理店」に行ってきました。詳しい様子はうまいもん紀行の日記にアップしたので、ご覧くださいませ。元々、二組しか入れないお店なのだけど、この時はたった2人で貸切だったので、とってもリラックスして、くつろいだ食事。あ~、贅沢な時間!

と、その食事の前に、妻からプレゼントとしてネクタイをもらいました。
廊下の隅っこに、アマゾンのプレゼント用の箱が置きっぱなしになっていたので、友達にあげるのかな~と思っていたら、なんと僕へのプレゼントでした^^;
b0014624_22161332.jpg

ネットで注文したので、柄のイメージは妻が想像したものとは違ったみたいだけど、なかなかかっこいいネクタイ。この日の食事に早速つけていきました。どうもありがとう。

14日の誕生日当日は、自宅でのんびりご飯。
味覚の変化のためか、濃厚なケーキをあまり食べたいと思わなくなってきているので、バースデー和菓子をリクエスト。子供の習い事が終わってから、半田市の松華堂へ家族みんなで行きました。生菓子は葛を使った和菓子を中心に4種類がありました。
b0014624_2217137.jpg

う~ん、ちょっと気分と違うけど、せっかくなので生菓子を3つと、他に饅頭なども購入。やっぱりこの日は、生菓子よりも饅頭の方がおいしく感じられました。

あと、子供からもメッセージカード?らしきものをもらったり。
祝ってくれた家族のみんな、メール等をくださった皆さん、どうもありがとう!
[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-16 22:17 | その日の出来事

一人で抱えないで、オープンに相談しよう

今日、3回目の投稿^^ 
書きたい時に書けるという状況は幸せだなあ。

このブログにはスピリチュアルなことを、ある程度の個人情報などにも配慮しつつ、できるだけそのまま書くように心がけている。昔からの友人がこのブログを読んだことによって、縁が遠くなってしまう可能性も覚悟はしている。スピリチュアルなことに関しては、それなりの信念を持ってやっているつもり。

それでも、スピリチュアルな世界はまさに玉石混交。それに僕自身も、自分が感じる繊細で微妙な(ある意味では不確かな)感覚を基にやっているから、「これでいいのだろうか?」と不安になることもある。だから、つい頑固になってしまうことも多い。自分がやっていることを、否定されることが恐い。特にスピリチュアルな能力を持った人に、今の自分を否定されることが恐い。そんな気持ちがずっとあった。

今日、そんな気持ちとちょっと向き合った。
ちょっと向き合って、すぐに答えが浮かんできた。

一人で抱えてちゃダメ。仲間を信頼して、オープンに相談すべしって。
とっても幸いなことに、僕にはスピリチュアルなことを相談できる友人が少しづつ増えてきている。うん、これからはそうするよ。・・・とっても単純な僕^^;
[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-08 23:29 | 自分と向き合ってみる

マインドvsハートの熱き闘いの日々

大げさなタイトルをつけてしまいましたが、内容はまたしても僕の心の中のお話です^^

マインドとは、簡単にいってしまうと頭のこと。ハートは心。僕もしっかり理解できている訳ではないので、詳しくは説明できないのですが、ばくっと言ってしまうとそんな感じ。マインドは、過去に経験したことから答えを出します。理論、理屈が好きです。都合のいい解釈も得意です。それに対して、ハートは過去だけでなく、未来のことも分かっています。ハートが出す答えは常に正解です。だから、いつもハートの声に従って生きていけばいいのですが、そうはうまくいかないのが人間のおもしろいところ。

ハートの声はとても小さく、僕も未だによく聞こえないことが多いのです。それに対して、マインドの声はとても大きい。ハートの声は小鳥のさえずり、マインドの声は拡声器を使ってしゃべっているようなものです。だから、なかなかハートの声が聞き取れないことがあります。

それでも、ハートの声に従って生きていこう!と決めたので、日々、ハートの声を聞き取る努力をしています。最近はハートの声と、マインドの声の意見が違ったときに、お互いのぶつかり合う様子がすこーしづつ、楽しめるようになってきました。

例えば、朝、職場へ出勤する際など。
ハートはいつも穏やかで、落ち着いています。「大丈夫、あせらなくても間に合うよ。」と言っています。それに対してマインドは、「やばい!走らないと間に合わないかも!」と大声で叫びますが、ハートの声に従って、間に合わなかったことは一度もありません。でも、マインドは心配する事が好きなので、なかなかハートの言うことを信用してくれません。

常識が好きで過去の経験からしか判断できないマインドからすると、ハートは突拍子もないことを言い出すことがあります。ある所へ急ぎで向かう際に、普段はとても混んでいる道を行こうと言うのです。マインドは当然、反対します。僕も無難な選択をしたつもりで、マインドの声に従ってしまって裏道を使ってみると、案外その道の方が混んでいて、いつもは混んでいる道がまるで空いている、ということもあります。

なんだか、マインドはハートの声に混乱して、振り回されっぱなし、という感じ。ハートはマインドが決めた常識なんて、まるでお構いなしだからね。マインド君、ちょっと可哀想かも。でも、少しづつ、ハートのことを信用して、仲良くやれる日が来る・・・のかな?^^;
[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-08 11:37 | 自分と向き合ってみる

名古屋で居酒屋オリエンテーリング

土曜日は、食べ歩き友達と名古屋で居酒屋はしご旅。
みんなは3時から新栄で「梟」というお店からスタート。僕は遅れて、5時頃にCBC裏「ピルゼン」から合流。「ピルゼン」は昔ながらの氷冷式サーバーでいれてくれるドイツビールがおいしいお店。軽く2杯のんで、ソーセージ食べて、次のお店へ移動。そう、この日はどのお店も少し飲んで、少し食べて、さっとお店を後にするという、「大人な飲み方」(笑)で通すのだ。

次はcatさんの相方さんが行きたかったという「信濃屋」という立ち飲み屋に向かったが、あいにくこの日はお休みとのこと。あ~ら、残念。んじゃ、次は栄ラシック内のエノテカでワイン飲もう~と向かったが、この日はあいにくイベント開催中で、またしても飲めず。

まあ、仕方ないね~。ということで、次はナディアパーク近くの「ガザット」という立ち飲み屋。お店に入ったら満員でしたが、じきに席が空いて無事に楽しい飲み会が再開!ここは鮎のコンフィがめちゃめちゃうまかったよ。もう、本当に悶絶。その他の料理も、どれも本当においしかった。思わず、ここでボトルワイン頼んじゃって、腰を落ち着けちゃおうかと思ったけど、catさんの相方さんが諭してくださって^^;、また次のお店へ~。

今度はランの館の道向かいにある「くつろぎ食堂Ami」というアジア料理店へ。
ミントとレモングラスが入ったビールを飲んで、アジア気分。店の名前どおり、このお店は和むな~。また長居したい衝動をおさえて、次のお店へ^^

次は鶴舞の「タウザー」へ向かおうとしたところ、ちょっと気になったメキシコ料理店「ラス デリシアス」へふらふらと吸い込まれる。ここではビールとタコスチップスなどをかる~く。

で、最後は「タウザー」。ここは雰囲気がとってもよくて、おいしいビールがたくさん揃っていて、大好きなお店。べろんべろんな僕ら一行は、どうもしゃべり声が大きくて、何度も店員さんに注意される。ごめんなさい。

できたら最後は金山まで歩いて、「おとくや」で〆たかったけど、もうタイムアップ。ここで解散となりました。名古屋以外から来ていた3人は、金山駅からすぐのラーメン店で今度こそ本当に〆。

飲んだ飲んだ。食った食った。あ~、楽しかった。
企画してくれたなかとも君、ご一緒した皆さん、どうもありがとうございました^^
[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-08 09:40 | おいしいお店