日々、思うこと、感じることを何気なく


食べ歩きと自己観察が趣味の管理人くろぶたが、日々思ったことを気まぐれに書いていきます。
by kurobuta18
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ゴルフ倶楽部
from Golf-Master
ねむの木のこどもたちとま..
from 空想俳人日記
ちくわ大好き☆
from 豊橋のちくわ♪
ゴム手リンパダイエットの..
from ダイエット大辞典
ステロイド
from ステロイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


自分の中を見つめ続けること

自分の中を見つめ続けていると、ふとした時に、ちょっとした違和感を感じることがある。このちょっとした違和感を大切にしている。

4月から大きく環境が変わって、ずっと頑張ってきた娘。でも今は、自信というエネルギーを少し無くしてしまっている感じ。その娘を抱きしめて、「大丈夫だよ」と言い続けることをイメージすると、自分の中から違和感がこみ上げてきて、咳として出てくる。娘のエネルギーにアクセスして、僕の身体の中から咳として出てくるのか、それとも僕の中に咳の原因となるエネルギーがあるのか、理由はよく分からない。でも、こういった違和感は時として、自分の中に解決すべき事柄があることを教えてくれる。

前回の記事で、妻に「いつも同じことを書いてるじゃん」と言われた時もそう。
言われた後に恥ずかしくなって、言い訳っぽい記事を投稿しようとした自分に気がつく。そこで一呼吸おいて、恥ずかしく感じた自分と向き合ってみる。不安や恐れという感情は、やはり自分の中に消化すべき事柄があることを教えてくれる。

今はそんなことも、気がついたときにやっています。
・・・気がつかずに、そのまま感情に流されちゃうことも多いけどね~^^;
[PR]

by kurobuta18 | 2008-04-30 23:17 | 自分と向き合ってみる

妻の名言?

前回の記事をアップした直後に、妻のやまから「いつも同じような事ばっかり書いてるじゃん」と言われる。

「え?そう?」と僕。

「いつも、自分の思いを表現したいとか、素直に生きたいとか、そんなんばっかりじゃん。それに、何が言いたいのか訳が分からない。」と、妻。

そう言われて、改めてブログをさかのぼって読んでみると、あれまあ。確かにおっしゃるとおり。妻よ、ブログを読んでくださっている皆さんの声を代弁してくれてありがとう(苦笑)

いつも、「これはブログに書きたい!」と湧き上がって来たことを記事にしているんだけど、「自分を表現する」ということが、自分の中でよっぽど大きなテーマとして横たわっているんだなあと再認識。
b0014624_22323927.jpg

さて、写真は大好きなホルトハウス房子さんのキャロットケーキ。
う~ん、切り口がちょっときたないですね。きれいな写真はこちら

今日の夜に届いて、早速頂きました。
めっちゃめちゃ、おいしいで~~~~す!!!
いろんな材料が入っていて、とっても複雑なお味。でも、ちゃんと人参の風味もして、絶妙なバランス。

妻のやまは、「点描画みたいなケーキ」と評していた。
バラバラの味がちゃんと一つにまとまって、素晴らしい味を作っているという意味だそう。

お~!いい表現じゃん。
しかし、ホルトハウス房子さんのケーキは本当においしいなあ。ここのケーキは、「ケーキって食べものは凄いヤツだなあ」と思わせてくれるよ。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-04-30 22:41 | その他

今日思いついた僕の夢

夢というか、目標って感じだけど。

僕は今までずっと、辛いことや大変なことがあると、自分の心をカーテンでぐるりと覆い隠して、歯をくいしばってきた。それで、今までなんとかやってこれた。

でも、そろそろ、このやり方を卒業しようと思う。
心をオープンにして、辛いときは辛い! 悲しいときは悲しい!と、自分の気持ちをそのまま表現していこうと思う。ちょっと前までは、そんなこと考えられなかった。ありのままの自分を表現することが恐かったから。自分の感情を素直に出すことによって、他人から嫌われたり、望む結果が得られなくなることが嫌だったから。

でも、今やっている瞑想のおかげで、もしかしたら、うまくいくかも?なんて感触があるんだ。
フルフィルメント瞑想を始めて4ヶ月。瞑想をきちんと続けることによって、先生から言われていた「調和した日々」というやつが、なんとなく実感できるようになってきました。

車で走っていると、赤信号で止まることが明らかに減ったと思う。
自分が「こうなったらいいな」と思っていることが、不思議なタイミングで実現する。

僕には不必要だったカルマが無くなっていることと、瞑想によってつながる「空(くう)」の効果らしい。この瞑想によってもたらされる「調和」は、自分らしく生きていくことを力強くサポートしてくれそうだと感じている。

先日は、瞑想中にすごく泣けてきた。
自分の気持ちをありのままに表現することを、自分に許そうと思ったときに。

長年しみついた自分のクセや行動パターンを、見直すときが近づいているようだ。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-04-28 23:27 | 思うこといろいろ

GWが待ち遠しい

去年の今頃も、同じことを考えていたなあ^^;
3月中旬からずっと残業、休日出勤当たり前の状況で、今は間近に迫ってきたGWが本当に楽しみ。GWには毎年、家族で1泊旅行に出かけているけど、今年は滋賀県へ行くよ~。やまが黒壁スクエアに行きたいそうなので。ここは僕も一度行ってみたかったから、賛成~。 あとは、ずっと興味があったミホミュージアム。最近、サイトを閉めて仕舞われた「そばの横好き」さんのところで知って以来、ずっと行ってみたかったのでした。ようやく行けそうで、うれしい~! そんでもって、泊まる宿はこれまた興味があった徳山鮓さん。ここはもう、完璧に僕の趣味に走りました。一応、子供向けの料理も用意してくださるそうなので、安心です。う~、旅行が待ち遠しいぜ!

その他の、スピ関係の近況もちらりとご報告。
チャネリングは、とりあえずやめることにしました。瞑想の先生から、「チャネリングはつながるもののカルマをもらってしまうし、また、何につながるか分からない危険があるから、しっかりした勉強なしでやらない方がいい。」と言われたので。チャネリングのやり方や、自分にもできることは分かったので、言われた通り、しばらく止めることにしました。でも、いつかちゃんとした勉強をして、再開したいと思ってます。

瞑想も、ここ2~3ヶ月さぼり気味だったけど、心を入れ替えてまたやり始めました。何のために瞑想するかの目的が明確でなくて、義務感からやる感じになっちゃってました。それじゃ続かないよね~。

瞑想は、自分には不必要なカルマを取り除いて、調和した日々を楽しく過ごしていくために、これからも続けていこうと思っています。最近、腰の辺りにへばりついていたカルマがとれて、上半身のエネルギーが下半身にも流れるようになってきた感じ。身体に響き?らしきものが出てきたよ。この状態は気持ちいい~。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-04-22 22:49 | その日の出来事

愛を表現していきたいな

4月に入った途端、仕事と家事、育児でやっぱり忙しい毎日。
去年の今頃はほんと~に大変だったので、今年は3月中に仕事をかなり進めておいたはずなのに、やっぱりこの時期は大変。でも、この1年間で僕も子供達もほんのちょっと、成長できた分、去年よりは大丈夫な感じです。

さて、自分の身体のエネルギーの調子がいいと、チャネリングもうまくいくようだと理解してから、エネルギーの流れを今まで以上に意識して生活するようになりました。すると、自分が住んでいる場所のエネルギーの酷さを、より感じるようになってきました。エネルギーの調子がいい時ほど、頭がガンガンしてきたり、首や肩が凝ってきたり、足がだるくなってきたり。

でも、こんな僕が今、この場所で生きているのは、きっと魂的に何らかの目的や理由があるんだろうなと考えています。・・・ということを考えるようになって、ふと、僕の周りで今生活している人たちも、やっぱり同様に何らかの魂的な理由や目的があって、この場所で生活しているんだよなあ、と思いつきました。そう思ったら、周りにいる人たちが急に愛おしく思えてきた。

僕の愛を、もっと素直に表現していきたいなあ。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-04-15 23:01 | 思うこといろいろ

碧南市に美術館がオープン!

4月5日(土)、地元 碧南市に美術館がオープン。早速、その日の夕方に家族でお出かけしてきました。

この美術館は地元出身の工芸家 藤井達吉を中心に取り上げています。僕にとっては、それほど興味のある人物ではありませんでしたが、地元に僕が好きな美術館がオープンした、というだけでもとってもうれしい!

会館記念の特別展は、藤井達吉と、達吉にまつわる人々の作品が展示されていました。会館記念とあってか、クオリティの高い作品がたくさん展示されていたように思います。それに、展示作品数も多く、田舎の美術館とは思えないくらい、見応えがありました。

僕にとって、もっとうれしかったのは、美術館内に入っているカフェが、予想を遙かに超えてレベルが高かったこと。天然酵母を使った「むぎの家」という、おいしいパン屋さんが開いているので、多少は期待していましたが、まさかこれほど気合いの入ったメニューとは。

エスプレッソマシンで淹れているという珈琲は、香り高く、とてもおいしい。シフォンケーキも口溶けがよく、添えられたクリームもフレッシュ感があり、ミルクの風味もしっかり。こちらもおいしい。モーニングサービスもあり、玄米ご飯やパンにスープ等がついたセットメニューも提供するそうです。

こんなカフェが、地元にできるなんて・・・。めっちゃ、うれしいです~!あとはお客さんがつくかどうかですね。僕はしばらく通うと思います♪ あ、そうそう。この美術館は夜9時まで(入館は8時半まで)開いていますよ。
b0014624_223122.jpg

[PR]

by kurobuta18 | 2008-04-05 17:48 | ギャラリー・美術館

歯医者さんと新年度

昨日はHIZUKIの洋子さんに紹介してもらった、地元の歯医者さんへ行ってきました。
時折、ちょっと沁みるところがあるので、軽く虫歯の治療をしてもらって、歯垢をとってもらうつもりだったのに、なんと虫歯が4本も発見される。ぎゃおっ。しかも、力強く磨きすぎということで、歯茎や歯が削れちゃってますよ~、とのこと。

あぎゃあ。自分としてはしっかり磨いているつもりだったけど、歯磨きを急いで済まそうとするから、力が強くなっちゃって、しかも細かいところで磨き残しがあったんだね。これから気をつけま~す。

ところで昨日は診察台に上がった時に、前に座っていたと思われる人のエネルギーが残っていたので、待ち時間にこの場所を自分色のエネルギーに染めちゃおう、と思いつく。そのうちに、自分の身体のエネルギーがすごくいい状態になったので、チャネリングでハイヤーセルフさんに話しかけてみる。

すぐに、力強いお返事が届く。
うれしくなって、いろいろ問いかける。どの質問にも、間髪いれずにハッキリした言葉が降りてきたり、エネルギーでお返事がくる。

ウキウキしながら帰宅して、自宅でもさっそくやってみたけど、今度もうまくいかない。
どうやら、僕は自宅のエネルギーに流されちゃってるなと気がついた。そろそろ自宅のエネルギーにも立ち向かえる力が付いてきたみたいだし、自宅の空間を自分色に染めちゃうことにトライしよう。

さて、今日から新年度ですね。
職場にも新しい人が大勢入ってきて、ちょっとドキドキした緊張感を感じるこの時期が、僕は大好き。

我が家の方は、上の娘は小学校入学、下の娘は保育園の年少さん、そして妻は相変わらず仕事で忙しい1年になりそう。ハイヤーセルフにチャネリングで聞いたところでは、今年はハードな一年になるみたい。粘り強くいきなさい、とアドバイスされたよ。

粘り強く。その通りだね。自分を見失わないように、がんばるよ。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-04-01 12:49 | その日の出来事