日々、思うこと、感じることを何気なく


食べ歩きと自己観察が趣味の管理人くろぶたが、日々思ったことを気まぐれに書いていきます。
by kurobuta18
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ゴルフ倶楽部
from Golf-Master
ねむの木のこどもたちとま..
from 空想俳人日記
ちくわ大好き☆
from 豊橋のちくわ♪
ゴム手リンパダイエットの..
from ダイエット大辞典
ステロイド
from ステロイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


魂の想い

僕をチャネリングしてくださった松田さんのブログに、「眠いという状態は、起きていようとする情熱の欠如」というような文章があった。なるほど、その通りかも。子供たちを見ているとそう思うよ。子供たちは退屈になった瞬間、「眠い~」と言い出すし、楽しく遊んでいれば、夜遅くても元気、元気だもん。

でも、子供たちを寝かしつけるために一緒に布団に入ったあと、自分だけ起きてくるというのは、とっても難しいよ。でも、今日は奇跡的に復活できた。ちょうど、眠りに落ちそうになった瞬間、妻が帰ってきて起こしてくれたのだ。ラッキー。というわけで、久しぶりに夜、パソコンに向かっています。

この貴重な時間を、自分の想いを探るために使おうと思います。
先日、ジャプーヒーリングを受けて思ったんだけど、あれって苦行というか、修行のような感じだね。僕は今まで、スピリチュアルなことはずっと気持ちいいとか、楽しいって思ってた。でも、これからはそうじゃないことが増えてきそうだから、ここで自分の気持ちを再確認しておこうと思ったんだ。

僕はつい最近まで、自分をうまく表現できなかった。何かを表現しようとすると、小さい頃から覚えてきた「世間の常識」に身体をしばられたようになり、自分の本心を伝えることができなかった。人と争いになりそうになると、「自分が我慢すればいいや」と、相手と本気でぶつかることをずっと避けてきた。

でも、エネルギーの感覚に導かれて、自分の思いを表現するようになって、まさに身も心も軽くなったように感じている。毎日、生活していてすごく気持ちがいい。自分が自分でいることに、居心地の良さを感じている。

瞑想は、自分自身のために、楽しくやっている。
カルマが消えていくことで、身も心も軽くなるばかりか、身の回りの現実がどんどん変化していることを感じている。

でも、シャプーヒーリングを受けて以降、強いエネルギーを感じると、まるでひどい二日酔いのように頭がクラクラする。エネルギーが全然気持ちよくない。でも、自分はこれからも瞑想を続けていって、カルマをもっと掃除したいと思っている。・・・何のために?それを自分の中に問いかけてみる。

・・・じきに、答えが浮かんできた。

自分にとって、大切な人たちを助けたい。守りたい。
そんな想いが浮かんできた。そのために、僕はカルマを掃除し、自分が持っている力をもっと表現していきたい。

これが、僕の魂の想いなんだろうか?
正直、今はよく分からない。でも、この道を進んでいくことになるんだろうな。きっと。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-01-31 22:42 | 自分と向き合ってみる

瞑想会とアロマクリーム

日曜日は、名古屋で一日瞑想会。
先月、一緒に瞑想伝授を受けた仲間と、お昼から夕方まで瞑想する。

フルフィルメント瞑想は、一緒に瞑想する人数が多いと、効果も倍増らしい。例えば2人で一緒に瞑想すると、2×2=4倍の効果があるという。昨日は6人で一緒に瞑想したから、1人でやるより何十倍もの効果。そのためか、いつもよりもはるかに瞑想が深い感じ。

その後は、シャブーヒーリングといって、煙を使ってカルマを飛ばすヒーリングを受ける。
話には聞いていたが、これは超強烈。人によって感じ方が違うらしいので単純には言えないが、一緒に受けた女の子は「出産よりもきつい」と言っていた。僕は今朝まで、少し頭がくらくらしていたよ。

でも、その後は心も体もすっごく軽くなった感じ。カルマが抜けるって、こういうことなんだね。昨日はすごく大変だったのに、早くまた、あの強烈なヒーリングを受けてみたいと思う自分がいるよ。

そして月曜日(今日)は、仕事の大波がやってきて、深夜まで大残業。
一度、子供を保育園に迎えに行って、自宅に戻ったところ、HIZUKIさんで注文したアロマクリームが届いていた。ブログで紹介されていた画像を見て、自分のエネルギーが大きく動いたので、即購入したんだ。

袋をあけて、意識をクリームに合わせた瞬間、身体の下の方から頭のてっぺんを通って、「すっこ~ん!」とエネルギーが抜けていく。こりゃ、すごい。・・・そうだ、これを職場に持っていたら、仕事がはかどるかも・・・と思ったのが、運のツキ?でした。

職場に着いて、アロマクリームを眺めていると、そのうち頭がくらくらしてきた。昨日受けたシャブーヒーリングの時のようなクラクラ感。ふらふらしながらも、なんとか最低限の仕事を終えたよ。

頭がクラクラするのは、クンダリーニというチャクラ?を動かすからだと、ヒーリングの後に聞いたけど、このクリームもそうなのかなあ。クンダリーニうんぬんは全然分からないけど、このクリーム、見てるだけで強烈に僕のエネルギーが反応するよ。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-01-29 00:27 | 瞑想

自分の中にある悪と向き合う

最近になって、ようやく、「エネルギーを感じることができて、よかった」と心の底から思えるようになった。エネルギーの感覚は、僕を導いてくれる。自分の前に大きな道があるような。

それまでは、不快なエネルギーが気になって仕方がなかった。
人が持っているネガティブな想いや、その土地ごとの不快なものを感じる度に、「あ~、なんでこんなものを感じてしまうのだろう」と度々思っていた。

「答えは全て、自分の中にある。」
スピリチュアル系のサイトなどで、度々目にしてきた言葉だが、この言葉も最近になって、ようやく実感できるようになってきた。宇宙の流れにさっさと乗ってしまえばよかったんだね。

宇宙・・・。
ついにこんな言葉を使うようになってしまった。ちょっと恥ずかしい。
でも、宇宙の仕組みに感謝の気持ちを捧げていると、自分のエネルギーがすごく喜ぶんだ。瞑想中は、いつも自分自身と宇宙に感謝の気持ちを捧げている。

瞑想を始めるようになって、自分の感覚がどんどんクリアになってきている。
自分の中にある不必要なものの存在も、はっきりしてきた。それで意を決して、数日前、自分の中にある悪と向き合ってみることにした。

僕はずっと、美しいものや、善という面しか見つめようとしてこなかった。
人間は誰でも、善と悪の両方の面を持っている。それでバランスをとっている。

でも、僕は悪の存在からひたすら目を背けてきた。それは、自分の中にある弱い部分を認めることへの恐怖があったからだ。この日はそこへ徹底的に向き合うことにした。
ゆだねるということ (下) (サンマーク文庫 E- 44)
ディーパック・チョプラ / / サンマーク
ISBN : 4763184490
この本に書いてあった方法で、どんな人の中にも、いい面と悪い面があることを書き出していく。
それによって、自分の中にある二面性を受け入れていく。

すぐに、胸が苦しくなる。
頭も重くなってきた。ずっと、ずっと目を背けてきた想い。どーんと重いエネルギーが、自分の中から浮かび上がってくる。そのエネルギーから逃げることなく、数十分間たっぷり味わうと、次第に楽になってきた。

また、気持ちが軽くなったよう。
自分がどんどん変化していることを、今は楽しんでいます。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-01-26 06:10 | 自分と向き合ってみる

夢の色

寝ている間に見ている、夢。
人によって、白黒の人と、カラーの人がいるそうです。

僕は物心がついてから、ずっと白黒でした。
何で読んだか忘れましたが、、「色」に興味を持って生活している人は、夢の色もカラーになるそうです。

その記事を読んで、単純な僕は、「じゃ、色に興味を持てば、カラーの夢になるんだ!」と考えたのが1年くらい前。夢もカラーの方が見ていて楽しいじゃん。

それからは、毎日の生活ですこ~しづつ、色について意識するようになったと思う。
すると、夢も僕に似て単純だったのか、本当に夢に色がつくようになったのです。
それまでオール白黒だったのが、一部だけ(例えば、家の屋根にだけ)色がついているとか、全体にうす~く色がついている感じだったりとか・・・。

そして、とうとう今朝、パンパカパーン!
ついに総天然色(笑)の夢が見られました!

うれしくて、うれしくて、夢の内容を忘れないうちに、投稿です。

夢の内容は、家族で寒いところへ旅行に行ったという設定でした。
雪が辺り一面に積もっている中、家族4人で雪を踏みしめ、歩きます。
それほど賑やかとは言えない、駅前の商店街のようなところを通り過ぎ、お目当ての旅館へ。

が、なぜかその旅館はデパートの中に入っていました(笑)
しかも、僕と子供2人で1部屋、妻のやまは1人だけで全く別の部屋で泊まりました。

僕らの部屋は狭く、お風呂もとても窮屈。翌朝、妻の部屋はどんなだろうと、デパートの中を通り過ぎて、子供達と向かいます。エレベーターのドアがあくと、そこはなんと、いきなりお風呂。そして、そこが妻の部屋でした。しかし、お風呂の窓から見える景色はまさに絶景でした。

美しく雪化粧された山々が、見渡す限り広がっていました。
(この景色は、ずっと心に留めておきたいと思いました)

それから旅館を出て、家族みんなで町に繰り出しました。
時間帯は朝方だったのでしょうか?中高生やサラリーマン風の人たちが、大勢町を歩いていました。


というような内容の夢でした。
今日は僕にとって、夢の記念日だ~。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-01-25 16:41 | その日の出来事

プレゼン終了!&ご協力ありがとうございました

昨年末にお友達の皆様へ、碧南市の食材や郷土料理についてアンケートを送らせていただきましたが、(大変遅ればせながら)ご協力ありがとうございました。

アンケートについてまとめたプレゼンは24日(今日)、無事に終了しました。関係者からは望外なお褒めの言葉をいただき、がんばった甲斐があったと喜んでいます。1月は他にもビッグな仕事があり、ずっと残業続きで休日もバリバリ仕事していましたが、そちらの方もようやく山を越えたようです。

これで、自分がしたかったことに取り組めるぞ~。
○○もしたいし、○○もしたいし・・・。とその前に、しばらくゆっくり休むことにします。

アンケートにご協力くださった皆様、どうもありがとうございました。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-01-24 17:48 | その日の出来事

瞑想生活1ヶ月

スパスィーバのMakiさんにフルフィルメント瞑想を伝授してもらって、1ヶ月がたちました。その間、1日2回の瞑想をそれなりに継続しています。最初の頃は何が何でも1日2回!と頑張っていましたが、最近では「瞑想は風呂や歯磨きと一緒で、1つの習慣」と考えるようになってきました。たまには風呂に入れない日があるように、たまに瞑想できない日があっても、まあいっか~。と割と気楽にやっています。

でも、この瞑想の効果はすごく実感しています。
風呂に入ると身体がサッパリするように、この瞑想は心と身体を健康に保つために、これからも続けていきたいと思っています。

僕が今感じている瞑想の効果を挙げてみたいと思います。

● 疲れがとれる
今までは、いくら寝ても、なんとなく疲れが残っていたり、肩の凝りや足のだるさがあったのですが、この瞑想を始めてからは疲れは残らないし、体の調子もすこぶるいいです。今までずっとあった肩こりやだるさも今のところ全くありません。睡眠時間も、今までより短くなりました。

● 無理がきく
例えば、こんなケース。
仕事がピークで、身体はどっぷり疲れている。時計はもう深夜の0時。でも、今日中に片付けないといけない仕事はまだ山のよう・・・。そんな途方に暮れてしまうケースでも、少し瞑想すれば疲れがとれて、また仕事ができちゃったりします。あんまりこんな使い方ばかりしていても、いずれどこかで体調を崩してしまうかもしれませんが、多少のことなら、こんな無理も平気です。

● マインドが働かなくなる
マインド(頭)とは、考え事をするところです。非常に頼もしいやつではありますが、あれこれ不安や心配をする癖があります。この瞑想には、そのマインドの働きを抑える効果があるようです。なので、自分が超ハードな環境にいても、心配したり、あまりイライラしなくなりました。
ちなみにマインドが働かなくなるということと、物事が考えられなくなるというのは全く違います。必要な知識は必要なときに、ちゃんと出てきます。むしろ、余計な心配をしない分、今までよりスムーズにアイデアが出てきます。

● カルマの掃除
これがこの瞑想で一番の効果だと思います。
カルマとはなんぞや?という人が多いと思うので、多少解釈が間違っているかもしれませんが、僕なりに説明します。
例えば仕事で、自分がヒーヒー言いながら大変な仕事をこなしたとします。
その後、その仕事の担当が別の人に替わり、自分の後任の人がやっぱり同じようにヒーヒー言いながら仕事をしているのを見て、素直に手助けできない自分の存在に気がついたことはありせんか?僕も大変な思いをしたので、君ももうちょっと頑張ってみなよ。とか。

その素直に手助けできないのはカルマのせいです。
自分が経験した「大変だった」という思いがいつまでも消化できないでいると、カルマとなります。カルマは瞑想以外にも掃除する方法がありますが、この瞑想はカルマを自動的に(何も考えなくていい)掃除していってくれます。


カルマがどんどん掃除されていくせいか、自分の思考がどんどん自由になっていることを日々実感しています。生活していて、楽になります。楽しくなります。この瞑想に出会えて、本当によかったと思っています。

興味が沸いた方がいらしたら、もっと詳しくお話しますよ。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-01-21 12:32 | 自分と向き合ってみる

ムチムチお尻

もうすぐ3歳になる下の娘。
まだ、お腹がぽこんとふくらんだ、赤ちゃん体型だ。肌もすべすべ。

お風呂のなかで、そんな娘のお尻にさわることがひそかな楽しみ。
むっちりした体つきの中で、お尻はまたひときわ、ムチムチした感じ。

指でつまむと、ムニムニってして、気持ちいい~。
見ているうちによだれがじゅるっと出てきて、軽く噛んでみる。

ん~~~。おいし~~~い!!!

・・・てなことをずっとやっていたが、最近嫌がるようになってきた。
昨日はグーパンチを喰らわされた。

これってセクハラ?
いやいや。パンチする目は笑っていた。まだ大丈夫。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-01-15 12:34 | その日の出来事

今年の僕のテーマ

あけましておめでとうございます。みなさま、本年もどうかよろしくお願いいたします。
僕からの年賀状を受け取った方は覚えているかもしれませんが、今年の僕のテーマは、

・人を信頼する。
・しばらく待ってみる。すぐに行動しない。

この2つです。
実はこの2つ、密接な関係があるのですよ。
昨年までの僕といえば、思いついたことは片っ端から即、行動でした。そうするとイライラしなくていいし、物事も早く片付くと思っていたのです。でも、これだと自分の負担がどんどん増えちゃう。

それを踏まえ、今年は何でも自分がやろうとせずに、周りの人を信頼して、ちょっと待ってみようと思います。実は年明け早々、あることをせずにちょっと待ってみたために、余計な事をしなくて済み、しかも後々しこりを残しそうな事態にならずに済んだという、ラッキーな出来事がありました。幸先がいいわあ。この今年のテーマ、僕自身が忘れないようにブログに書き残すことにしました。


ところで話は変わって、フルフィルメント瞑想を伝授してもらってから2週間がたちました。その間、1回1時間の瞑想を朝晩2回、毎日ほぼ欠かさずに瞑想しています。当初予想していたとおり、瞑想するようになって時間の使い方がかなり変わってきました。あまり寝なくても、朝晩2回の瞑想をすれば疲れはすっきり取れているのです。

また、瞑想をするようになって変わったことといえば、お酒の量が増えたことです(苦笑)。毎日疲れがスッキリとれるので、お酒がすすんじゃうのです。

まあ、こんなことより、この瞑想の一番のメリットは僕の中にあるカルマを自動的かつ強力に掃除してくれることだと思っています。この辺のことは、また書きますね。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-01-05 00:27 | 自分と向き合ってみる