日々、思うこと、感じることを何気なく


食べ歩きと自己観察が趣味の管理人くろぶたが、日々思ったことを気まぐれに書いていきます。
by kurobuta18
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ゴルフ倶楽部
from Golf-Master
ねむの木のこどもたちとま..
from 空想俳人日記
ちくわ大好き☆
from 豊橋のちくわ♪
ゴム手リンパダイエットの..
from ダイエット大辞典
ステロイド
from ステロイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧


体験!フルフィルメント瞑想

先日の金曜日、土曜日に、すっごく行きたかった東京のヒーリングサロン「スパスィーバ」のMakiさんからフルフィルメント瞑想を伝授してもらいました。

ちょっと前の記事で、僕が瞑想を始めたということを書きましたが、そのきっかけは「スパスィーバ」のサイトで、この瞑想のことを紹介しているページを読んだことがきっかけ。すぐには行けないだろうから、来年くらいに東京へ行けたらいいなあと思っていたら、なんと、Makiさんが名古屋にいらっしゃるとのこと。こりゃチャンス!というわけで、予定を無理矢理やりくりして、瞑想を教えてもらったのでした。

瞑想の詳しい説明は「スパスィーバ」のサイトを読んでいただくとして、とにかくすごいよ!この瞑想は。瞑想のやり方も超簡単。最初にマントラと呼ばれる波動を体の中に伝授してもらう必要があるのですが、それから後は、自分が「瞑想をやる」とほぼ意識するだけで、体が自動的に瞑想状態に入っていきます。

意識ははっきりしているので、毎回「これで瞑想できているんだろうか?」とマインドくんが不安がりますが、体を動かそうと思っても思うように力が入らないので、瞑想できていると分かります。瞑想を終えるときも超簡単。自分が「瞑想をやめる」と意識するだけで、瞑想から抜けていきます。

ただ、瞑想中は体の代謝が20%近く落ちているそうです(ちなみに、普通の睡眠では一番深い状態でも8%しか代謝が落ちないとのこと)。なので、瞑想をやめても体がしばらくの間、思うように動きません。僕の場合、20~30分近くかけて瞑想から抜けるようにしています。その後は超スッキリ!体の疲れがテキメンにとれています。

この瞑想を毎日朝と夕方の2回やるように言われたので、続けようと思います。
その結果は、しばらく続けたらまた報告しますね~。
[PR]

by kurobuta18 | 2007-12-24 10:48 | 瞑想

毎週充実してるよ~

今月は、週末が超充実。
昨日と、その前の週は、我が家にお友達をお招きしてホームパーティー。
昨日は夕方4時からスタートして、6時間のみ続け、食べ続け。しかも、いつもなら飲んだくれてバタンキューしちゃうところなのに、昨日は僕一人で準備から片付けまでバッチリ。奇跡だ~!今回は飲む前にうこん粉末を飲んだから、酔っぱらわずに済んだのかも。もしそうならすごいぜ、うこん。

ちなみに来週末は名古屋で瞑想の会。
その次の週は家族で温泉旅行。

仕事も忙しいが、遊びも超充実。
今年1年を漢字1文字で振り返ると、僕の場合は充実の「充」だ。

今月に限らず、この1年間はすっごく濃厚だったよ。自分の変化に合わせて、現実もどんどん変化している感じ。ちょっと気が早いかもしれないけど、来年も楽しみだ。
[PR]

by kurobuta18 | 2007-12-16 22:27 | その日の出来事

エネルギーの浮き沈みが激しい日々

2ヶ月ほど前に、僕は身体が感じるエネルギーの感覚にしたがって生きていこう!と決意しました。それからというもの、エネルギー的に大きな変化を受けるイベントが、どんどん自分のもとにやってきている気がします。

先週の木曜日は、仕事が終わってからロバート・アンソニー・アヴィレスさんのコンサートに行ってきました。コンサート中の説明によると、アヴィレスさんは元々、量子物理学の研究者で、10年ほど前から音楽が人体に与える癒し効果について研究をしていたそうです。そして科学的な研究に基づき、人体のバイオフィールド(僕が言うエネルギーと同じ意味かな?)を増強させる効果を持つ音楽を発表しています。

初めて伺ったアヴィレスさんのコンサート、ラッキーにも最前列のほぼ中央という絶好の席に座ることができました。この人の音楽の効果はCDでも感じていたけど、ライブで受ける感覚はそれ以上!僕が好きな曲が流れているときは、自分のエネルギーがタンクの容量を越えてあふれ出てくるようで、「今なら何でもできそう」という感覚。でも、聞いていて肩や首が凝ってくる曲もあったり。1時間半の演奏中、ずっと自分の身体の感覚を楽しんでいた。おもしろかった。

ところが昨日は一転、イライラ感が収まらなくて、それが収まったと思ったら、今度はエネルギーがしゅ~っと萎んでいくようになり、急に自分に自信がなくなっていっちゃった。人と話していると、恐くてぶるぶる震えてきちゃう。今までも多少は調子の波があったけど、今回の波は過去にないほど大きかった。

こんなとき、以前はどうしたらいいか戸惑っていたけど、今は違うよん。
自分の心を見つめて、感謝の気持ちを捧げていたらそのうち治まっていったよ。近頃、自分の変化がすごく激しいよ。
[PR]

by kurobuta18 | 2007-12-11 12:48 | 自分と向き合ってみる

「石垣島移住計画」発動!?

沖縄から帰宅して5日ほど。
あの、の~~~んびりした空気に浸っていた僕の身も心も、いつの間にやら愛知のせわしない日常に戻ってきてしまいました。

以前ちらりと書いたけど、将来、石垣島に移住することをほんの少しだけ、考えています。
今回の沖縄旅行は、単純に楽しむ!に加えて、移住したらどんな暮らしになりそうか?という視点もほんの少し持って見て歩きました。

石垣島の魅力は、まず、暖かい気候。
夏は陽射しが強いというものの、最高気温は愛知よりかなり低いというのもうれしい。
そして、超!ゆる~~い雰囲気。あの雰囲気はクセになるなあ~。僕の頭のネジが何本か、石垣島に落ちてきちゃったことでしょう。

僕が満足できる、おいしいご飯屋さんが何軒もあるのが確認できたのもうれしかった。
身体に優しく染みていく「こっかーら」のお野菜料理、おいしい焼肉屋の「やまもと」、石垣島ラー油で知られる「辺銀食堂」は、本土でもトップクラスの飲食店だと思う。

スーパーに並んでいる食材も、沖縄の野菜ばかりではなく、愛知でも売っている野菜が並んでいたのも一安心。

ただ、水が愛知よりおいしくなかったのが意外で、残念。
ここで住むなら、性能がいい浄水器は必須だなあ。


今回の沖縄旅行は、ストレスがない生活がいかに人の心と身体を健康にするか、実感した旅行でした。日々の暮らしは、忙しさの大波に飲み込まれてしまいそうな時もありますが、気持ちはゆる~く生きていきたいと思う。
[PR]

by kurobuta18 | 2007-12-06 12:53 | travel

おいしかった!楽しかった!沖縄!

帰ってきました。
ホントはもっといたかった。3日目の朝には、「今日泊まったらもう帰るんだ。」そう思って寂しい気持ちだったけど、でも超!満足な旅になりました。一緒に行ってくれた仲間に感謝。旅先で出会った皆さんに超!感謝です。

行ったお店の詳しい感想は、時間がとれればうまいもん紀行の日記(もう1年近く放置されているやつ)でアップするつもりですが、あまり時間がとれなければこのブログで紹介するつもりです。

とにかく、行った全てのお店が感動のおいしさでした。多くのお店で、お店の方々と素晴らしい交流もありました。特に最終日の夜に行った「琉球料理乃山本彩香」で、店主の彩香さんがカウンターに陣取った僕らのことを従業員さんに向かって、「この人たちは、みんな心が清ら(ちゅら)だ。」といってくれたのが泣けちゃうくらいうれしかった。

石垣島では美しい自然も堪能できました。また、移動の機内などで一人の時間も多くとれたので、自分自身をじっくりヒーリングすることもできました。(でも初日の夜は飲みすぎちゃって、翌日大変だったけど。^^;)

沖縄。石垣。また行きたいな。いや、きっとまた行くでしょう。
最後に僕がとってきた風景を楽しんでくださいね。
b0014624_19485987.jpg

b0014624_19493290.jpg
b0014624_1949533.jpg

b0014624_1950837.jpg

[PR]

by kurobuta18 | 2007-12-03 12:50 | travel