日々、思うこと、感じることを何気なく


食べ歩きと自己観察が趣味の管理人くろぶたが、日々思ったことを気まぐれに書いていきます。
by kurobuta18
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ゴルフ倶楽部
from Golf-Master
ねむの木のこどもたちとま..
from 空想俳人日記
ちくわ大好き☆
from 豊橋のちくわ♪
ゴム手リンパダイエットの..
from ダイエット大辞典
ステロイド
from ステロイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


元気ッス!へきなん

このブログ、月1更新くらいのペースになっているなあ・・・。
もうちょっと頻繁に更新したい気もするけど、ここ1ヶ月くらいはブログを更新するのが面倒に感じちゃって、半ば放置状態でありました。言い訳ついでに、ここ2月くらい読書づいていて、少し時間があると本を読んでいたので、余計パソコンから遠ざかっておりました。

さて、今日は地元碧南市の一大イベント「元気ッス!へきなん」が開催されました。
最近、あちらこちらで見かける、市民総踊り型イベントです。写真を撮ったんだけど、雰囲気が伝わるかな。すごい熱気だったよ。
b0014624_23193223.jpg

妻は踊りで参加していたので、僕は子供2人を連れて、「母を訪ねて1キロメートル」てな感じでイベント会場内をあっちをうろうろ、こっちをうろうろ、妻を探し歩いてました。みんな盛り上がっている中、僕もゴキュッとビール!!といきたかったところだけど、この日は深夜から用事があったので、ビールはコップ1杯で我慢~。くう~、ツライぜ~。

会場内はすごいエネルギーが立ち上っていて、いい感じでした。
碧南は地面から出ているエネルギーがあまりよくないけど、こういうイベントを重ねていると、土地のエネルギーがかなり浄化されるんじゃないかなあ、と思いました。さて、明日は一日仕事。それが終わると、ようやく僕も夏休みモードです。遊ぶぞ~!
[PR]

by kurobuta18 | 2007-07-28 23:27 | その日の出来事

キラキラしたおいしさ@豊橋

先週の金曜日は、お昼からお休みをもらって、一人、豊橋で遊んできました。
この日の目的は、まだ食べ歩きサイトで紹介していない期待のお店2軒と、仕事で使う本を物色すること。

まず向かったのが、ずっと気になっていたパン屋「マムズブレッド」
この日は飲む気満々だったので、豊橋へは電車移動。なのでパン屋さんへも、バスと徒歩で向かいました。曇り空だったので、傘も持って。豊橋には数え切れないくらい来ているけど、バスには初めてのったかも。

そんなことはさておき、このお店が気になっていたのは、お友達のペロ吉さんが、このお店のパンを「キラキラした味がする」と言っていたからです。前にも記事にしたことがあるけど、外食していて、ごくたま~にそういうキラキラした味に出会うことがあります。そんな味に出会えた瞬間はまさに至福。僕にとっては超高級なワインにも勝るとも劣らない幸せなのです。ペロ吉さんの味覚、感覚は僕とかなり似たところがあるので、彼の好きなお店は僕としても要チェック!なのです。

バス停からとことこ歩いて、お店に入り、窓際の席に腰掛けてイートイン。
まずは自家製スープをずずっ。・・・・・うまい。化学の味がしない、体に優しいけど舌には濃厚なコク。そしてパンをぱくっ。おお~、胸の奥の方から熱いものがじ~んと伝わってくる。これは愛情だと思うよ。何に対しての愛情かは分からないけど、パンに込められた愛がしっかり伝わってくる。一口で、このお店は僕のお気に入り店に仲間入りしました。

この日はパンをおなかいっぱいいただいて、続く目的地の精文館書店へ。
仕事で使う本を探したけど、見つからなかった。う~ん、ここで売っていないとなると、図書館で探すかあ~。ついでに、仕事とは全然関係ない本を2冊購入。
世界ノ夜景
丸々 もとお / / ダイヤモンド社
ISBN : 4478078475


仲村清司の独断偏見!!沖縄とっておきの隠れ家
仲村 清司 / / 沖縄スタイル
ISBN : 4777907376



そこからバーを1軒はさんで、大好きな居酒屋「天に月、地に山」へ。
この日は飲みは軽めにして、マスターといろいろおしゃべりしようと思っていたのに、いつの間にかすんごく酔っ払ってしまった。へろへろになって、あまりおしゃべりもできなくなって(僕は酔っ払うと舌が回らなくなるのです)、早々に帰宅。疲れがたまっていたのか、肝臓がお疲れだったのかなあ?

予定ではこの後行くつもりだったバーボンバーも寄らずに帰りました。バーボンバーは次の機会にゆっくり寄ろう。
[PR]

by kurobuta18 | 2007-07-05 00:26 | おいしいお店

ゲド戦記読了!

ここ2~3週間、手が空いたときにちまちまと読んでいた「ゲド戦記」全5巻を読み終えました!あれだけボリュームがある本を読んだのは久しぶりで、読み終えたときには相当な達成感と、もうゲドの世界が終わってしまった寂しさ、そして読書から自由になった開放感なんかもちょっと入り混じって、不思議な高揚感。

原作のゲド戦記は、とってもおもしろかった。各巻ごとに、今にも通じる大きなテーマが横たわっており、僕はそれを数百ページかけてじっくりと、じわじわと考えさせられる感じがしました。1巻目は自分自身の中にある悪とどう向き合っていくか、2巻目は男性が作った社会の中で女性がどう生きていくか、3巻目は人が生きていくうえでの基本的な考え方、といった具合に。あ、原作の中にこういったテーマが明示してあるわけじゃないですよ。僕が読んでいく中で、勝手に感じたテーマを書いただけです。

原作をクリアした後に、ジブリ作品「ゲド戦記」の宣伝を見たら、それだけで原作とはかなり違う物語になっていることに気がつきました。時間に区切りがある映画という制約、ジブリ作品であるという制約、そういったものが映画を原作とは違うものに変えることになったのかもしれないっすね。でもジブリファンとしては映画も楽しみ。原作のあの場面をどんな風に表現したのかなあという楽しみもできた。お、ゲドの楽しみはまだ続くなあ。

最近は読書づいています。さあ、次はどんな本を読もうかなあ。
[PR]

by kurobuta18 | 2007-07-02 12:59 | 本・音楽・映画