日々、思うこと、感じることを何気なく


食べ歩きと自己観察が趣味の管理人くろぶたが、日々思ったことを気まぐれに書いていきます。
by kurobuta18
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ゴルフ倶楽部
from Golf-Master
ねむの木のこどもたちとま..
from 空想俳人日記
ちくわ大好き☆
from 豊橋のちくわ♪
ゴム手リンパダイエットの..
from ダイエット大辞典
ステロイド
from ステロイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


カイロとその後

先日の日曜日はカイロの会。
前回は確か5月だったから、約半年ぶり。その間、首筋や肩にずっしり疲れがたまってた。こんなに疲れがたまった状態は相当に久しぶり。初めてカイロをやってもらった3年前以来だよ。

日曜日は我が家に10人くらいの友達が入れ替わりやってきて、みんなとお話しながら、おいしいものも食べたり。うふふ。いい時間。カイロの会ももうずいぶんやっているけど、会を重ねるごとにホストの僕の接待が横着になってきているけど、おかげで僕もみんなとずいぶんお話できた。あー、これくらいが楽でいいわあ。皆さんには申し訳ないけど。許してねー。

さて、カイロをやってもらって僕もスッキリ。
いつも岐阜から来ていただく川瀬先生のカイロを受けると、自分の感覚がクリアになる。頭の思考もスッキリするし、視界も明るい。自分のあらゆる感覚に貼り付いていた粘着質なゴミたちが、きれいにどっかにいっちゃう感じ。

ところが、カイロを受けた後に段々寒気がしてくる。
その日は風呂も入らず早く寝たんだけど、翌日は寒気がひどくて、仕事を休んじゃいました。しかも、スッキリしたはずの首と肩が、ひっぱられるように猛烈に張っている。う~、なんなんじゃ。火曜日には寒気が落ち着いたので仕事に行ったが、首と肩の張りに加えて全身の節々に痛みが出てくる。水曜日には日中に頭がふらふらしてきて、仕事を昼から休みました。自宅に戻ってカイロの先生に電話して、今の状況を説明。

ぶた「かくかくしかじか、こういう感じなんですけど、これってカイロの影響ですか?」
先生「う~~ん、そうかもしれないけど、そうじゃないかもしれないですねえ」
   「首と肩の張りはどうですかあ?」

そんなことを話している間に、あらら、首と肩の張りがすっきりしてきました。なんなんでしょ。先生の受け答えは相変わらず、何考えているかよくわからない、とぼけた感じ(いつも、こういう感じなのです)。先生との電話では原因はよくわからなかったけど、風邪の症状があるから、医者にかかった方がいいということはわかった。

というわけで、昨日は最寄りの医者へかかってきました。今は微熱と節々の痛みが少々という状態。カイロで体がスッキリして、気が抜けて風邪ひいちゃったみたいです。でもかかったのが流行のノロウィルスじゃなくてよかった。
[PR]

by kurobuta18 | 2006-12-21 09:44 | その日の出来事

ふと思いついたこと

先週はどうもイライラ気味でした。
妻とも何度か言い争いしましたが、先ほどそのことを思い返していた時に、ふと頭に浮かんだことを書いてみます。



女性はやわらかい 吸収する やわらかく形を変える
男性は固い 力強い 押しとおす

仕事の面では男性社会
男性的なやり方の方がうまくいくように出来ている。社会がそう作られてしまっている。
力強くやる方が自分の希望を通せることが多い。やわらかいものは弱い、形が定まってように見えるから分かりづらく感じる。だから、女性も社会でがんばろうとすれば 男性らしく振舞う。

しかし、硬いものと硬いものがこすり、ぶつかり合れば、社会はギスギスしていく。イライラいざこざが耐えなくなる。硬いということは、怒りという状態に陥りやすい。

硬いものとやわらかいもの。
男性と女性。そのどちらもが必要。

女性の社会進出は社会全体の要望であり、
女性が女性らしさを発揮できる社会の方がベター。

そのためには、異なるものを認め、受け入れること。
男性もやわらかさのすばらしさを認めること。男性も女性も 自分が持っているもののすばらしさを今一度見つめること。

そんな世の中にしたいと思う。




どうもここ10日間くらい、心の状態がよくなかったでした。
そんなときは、自分自身を見つめる気になれません。スピリチュアルなものにも、近づこうとはしなくなります。

普段そういう時は、首筋に手をあてて身体にたまった悪いものを頭の上から出すのですが、なぜかそれをする気になれない。そのまま心も身体も固まっていったのでした。バイオリズムってやつなのでしょうか。2月に1回くらい、こういう時期があります。

今はじょじょに回復傾向。週末にはカイロの会があります。ここでスッキリできるかな。楽しみ。
[PR]

by kurobuta18 | 2006-12-12 12:55 | 自分と向き合ってみる

これで小遣いアップ!?

先週末くらいから、また一段と冷え込んできましたね。
僕は結構寒さに強い方だと思っているけど、妻と上の娘は大の寒がり。ストーブをたいた部屋の中でも、「寒い、寒い」なんて言ってます。部屋の暖房加減を妻に合わせると、僕には暑いくらいです。

そんな中、先日の日曜日に妻からの強い要望で、ホットカーペットを出しました。でも僕はカーペットは出来るだけ出したくなかったんだよなー。だって、妻はすぐにこのカーペットの上で寝ちゃうんです。普段から風呂にも布団にも入らず、ソファでぐうぐう寝ていることが多い妻ですが、ホットカーペットが出ると、布団に入らずにそこで寝る回数が激増!なのです。

それで妻1人が風邪を引くくらいならいいけど、僕には大きな問題があります。
カーペットがある居間と寝室は隣の部屋で、その仕切りはガラス戸なのです。深夜、電気を煌々とつけて風呂にも入らず妻が寝ていると、その明かりで目が覚めてしまう。しかも、妻はいつもTVをつけっ放しの上に音量も大きいので、その音でもまた目が覚めてしまう。僕が子供を寝かしつけて一緒に寝ていると、毎回のように深夜、部屋の明かりやTVの音で目が覚めてしまい、そのたびに妻を起こしに行くのです。なので僕はいつも寝不足気味。

冬になると毎年そんな風なので、先日カーペットを出すとき、「絶対にここで寝ないこと」を約束させたにも関わらず、翌日の夜にはさっそくカーペットの上で寝ている始末!これじゃ、こっちがたまらん!というわけで、「これからカーペットの上で寝ていたら、僕の小遣いアップ」の提案をしました。妻は激しく嫌がっていたけど、僕としては「お前にそんなことを言う資格はない」という気持ち。

僕としては小遣いアップもうれしいけど、心配なくちゃんと寝られる方がずっとうれしいだけどねえ。
[PR]

by kurobuta18 | 2006-12-07 12:46 | その日の出来事

週末の我が家

昨日の土曜日は、ちょっと早い妻の誕生日祝いで、豊田市のレストランバー「ダイニングセラー1109」へ。ここはハレの日使いにピッタリのお店で、僕ら夫婦がすっごく気に入っているところ。このお店に行くときは、いつもデザートが楽しみ。レストランバーなのに、すっごく気合いが入った、おいしいデザートを食べさせてくれるのです。

今回は、僕のリクエストでピスタチオのケーキを。
このケーキはもう5年半ほど前の3月、友達とのお花見会にこのお店の方々がいらしてくださった時に、持ち込んでくれた品々の中の一つ。そのお花見会で僕はこれまでの人生中一番の酔っぱらいとなり、気がついたら妻の実家に運ばれていた、という苦くても楽しい思い出があります(笑)

まー、そんなすんげえ酔っぱらいだった僕も、このケーキのおいしさは記憶があり、今回ふと、また食べたくなったのでした。5年ぶりの再開を果たしたピスタチオのケーキは、繊細なバランス感の上に構築された、絶妙の味わい。あ~、こんな優しい味わいのケーキだったのね。おいしかったです。このケーキの写真は、僕のサイトでアップしたので、そちらのページをご覧あれ。


さて、土曜日は豪勢にいったので、日曜日の食事は内メシで過ごすことに。
お昼はホワイトアスパラガスのパスタ。アスパラは先日名古屋に行った際に買ってきたもの。1束10本くらいあって、500円。安い~!バルサミコをじっくり含ませてお肉と合わせようと思っていたけど、土曜日に「1109」でガッツリお肉を食べちゃったので、方向転換。ピンと来るレシピを求めてネットで探していると、パスタのレシピが見つかる。うん、これいいいね!という訳で、パスタにしました。

アスパラは皮を厚めにむいて、水をはった鍋に塩、砂糖、バター、そしてパスタも一緒に投入。むいた皮からもおいしいダシが出るというので、皮も一緒に10分ほどグツグツ煮ます。スープを味見してみると、うま~!優しくもコクのある味わい。僕がガブガブ飲んでいると、子供達もやってきて、スープを味見。やっぱり「うま~」と大合唱。味見は料理作る人の特権ですな(あと、僕はキッチンドランカーも大好き♪)

フライパンでキャベツとブロッコリー、ベーコンを茹でた後、軽く炒めて、たっぷりスープを入れてスープパスタに。ブロッコリーは入れなかった方が味はよかったと思うけど、それでも十分に幸せな午後の一時。さて、今から子供達と一緒に公園に行って、それから買い物に行ってきます。
b0014624_12393934.jpg

[PR]

by kurobuta18 | 2006-12-03 12:40 | その日の出来事