日々、思うこと、感じることを何気なく


食べ歩きと自己観察が趣味の管理人くろぶたが、日々思ったことを気まぐれに書いていきます。
by kurobuta18
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ゴルフ倶楽部
from Golf-Master
ねむの木のこどもたちとま..
from 空想俳人日記
ちくわ大好き☆
from 豊橋のちくわ♪
ゴム手リンパダイエットの..
from ダイエット大辞典
ステロイド
from ステロイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:その日の出来事( 98 )


久しぶりの再会×2 +HIZUKIさん

先日の日曜日は、お昼に長久手町で待ち合わせ。
しばらくの間、一緒に瞑想していた仲間と久しぶりの再開。1年ほど前に6人で始めた瞑想も、みんなやめてしまった。その時の仲間の2人と、その後にお互いがやってきたことや、近況などを報告しあう。

スピリチュアルな知識に疎かった僕に、瞑想で知り合った仲間は必要な知識や、的確なアドバイスを惜しみなくおくってくれた。彼らがいなければ、僕は瞑想を続けていなかったかもしれないし、(僕が今、満足している)今の自分とはきっと、違った自分になっていたと思う。自分にとって、人生の転換期ともいうべき時期に出会った、とっても大切な仲間。

しばらくお話した後、彼らと別れて、僕は長久手町のとある場所へ。
豊橋市で、僕が、だ~い好きだったラーメン店「まんまる堂」を開いていた人たちが、新たに開店の準備をしている現場へ。

以前と変わらない、懐かしい顔ぶれがそこにあった。懐かしい。そして、とってもうれしい!また彼らの作る料理が食べられる!開店は11月下旬か12月上旬?今から、とっっっても楽しみ!

それから、土岐市のプレミアムアウトレットへ、服を買いに行く。
・・・・はずだったのだけど、間違えて降りるインターを通り過ぎちゃった!
次なるインターは可児御嵩。じゃ~、HIZUKIさんに行くか~、ということで、服を買いにいくつもりが、どういう訳かHIZUKIさんへ。

カウンターに座って、珈琲を飲んでいると、むむむ、首が苦しくなってきた。
僕はHIZUKIに入ってから苦しくなってきたのかと思ったけど、店主の洋子さんが言うには「お店に入ってきたときから、苦しかったよ~ん。」だって。そして、「感情をもっとだしなよ。感情を出すことが醜いことだと思ってない?」と言われる。

また、それですか~。エネルギー整体の先生といい、洋子さんといい、最近エネルギーが分かる人に会うたびに、そのことを言われる。最近は自分も意識しているよ!とちょっといじけモードになりつつも、アロマオイルを買って帰る。

でも、言いたいことや、感情を押さえてしまうことで、自分のエネルギーに違和感が出ているのは、僕も感じるようになってきたもんなあ。僕は頑固モノなんで、誰に何を言われようが、自分が実感しないと行動に移さないけど、実感しつつあるもんなあ・・・・。

んじゃまあ、これもぼちぼち取り組んでいきますか~。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-11-04 22:12 | その日の出来事

名古屋市名東区で、好みのカレー屋さんと器屋さん発見!

さて、今度は日曜日の話です。

土曜日はコンサートが終わったあと、妻の実家に行って、僕と子供達でお泊まりしてきました(妻は飲み会で、自宅で一人)。日曜日は朝から名古屋の星ヶ丘三越に行って、子供たちが大好きなしまじろうがいる、「しましまタウン」へ。一通りのキャラクターと会えて、写真も一緒に撮ることができて、満足したみたいです。

それからはお父さんの趣味のお店へ^^
お昼ご飯はずっと興味があった、名東区のカレー屋さん「ゴージャス」へ。このお店はもう閉鎖されたポコラさんのカレーサイトで紹介されていたお店。

お店に入ると、店内は薄暗くて、接客してくれる女性店員さんの髪の毛はボサボサ、一見愛想もないしで、いや~な感じだったんだけど、料理はドンピシャ!僕の好みに大ヒットでした。僕が注文したエビオニオンマサラは、海老がうま~い!大ぶりで、香りもよくて、いいものを使ってるよ。カレーも玉葱の甘みとスパイスの風味がよくマッチしていて、とってもリッチな味わい。それに、タンドールチキンがメチャうま!とっても、やわ~らかくて、味もよく染みている。味だけでいったら、愛知県のカレー屋さんの中で一番気に入ったかも。

僕も子供達も大満足でカレー屋さんを後にして、今度もやはりずっと興味があった器のお店へ。「そばの横好き」さんのホームページで紹介されていた、名東区のモコディというお店です。

ここは子供連れNGなので(抱っこしているならOKって書いてあった気もします)、子供達は車の中で待ってもらって、僕一人でお店の中へ。このお店の品揃え、これまた僕の好みにドンピシャ!うれし~!ここまで趣味が合う器屋さんには初めて出会えたよ。一目惚れした楽しい柄のお皿と、身体のエネルギーが反応した箸を購入。このお皿は鹿児島 睦さんという作家さんのもの。1年後の秋に、このモコディで個展が開かれるそうです。ずっと先の話だけど、今から楽しみだ~♪
b0014624_22394999.jpg


さて、その後は地元の碧南市に戻って、子供達と明石公園で一遊び。僕も子供達も大満足な一日でした^^ ポコラさん、そばの横好きさん、素敵なお店を紹介してくれて、どうもありがとう。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-09-15 22:35 | その日の出来事

谷川俊太郎と谷川賢作 詩とピアノのコンサート

この土曜日、日曜日と、なかなか濃い週末を過ごしました。

まず土曜日は、子供を妻の実家に預けて、友達と素敵なコンサートに参加してきました。
会場は、碧南市の公共施設、哲学たいけん村「無我苑」。ここで、屋外で月を眺めながらの、詩人の谷川俊太郎と、その息子でピアニストである谷川賢作による、「詩とピアノのコンサート」が催されたのでした。いかにも、素敵そうなイベントでしょ?^^

今回の収穫は、なんといっても谷川賢作さん!
この方、お父さんに負けず劣らず、トークがおもしろい。それに、この記事を書く前にさっと賢作さんのことを調べたら、その音楽も僕の感性に響きました。CDも取り寄せて、そのうちじっくり聞いてみたいと思います。

さて、コンサートのお話。
内容は、俊太郎さんが一人で詩を朗読したり、賢作さんが一人でピアノを演奏したり(時には歌いながらの弾き語りもあったり)、題名どおりの朗読とピアノの合作もあったりと、短い時間でしたが、充実した内容。それに屋外ならでは、虫の鳴き声とも共演していたように思いましたよ。

この親子は、お互いのことをちゃんと一人前のプロとして認め合っていて、その信頼感がいい感じ。素敵な、かっこいい親子だな。それに、親子ならではの遠慮のない掛け合いが楽しかった。濃密な、愛のエネルギーが会場を温かく包んでいた気がするよ。

僕のハートもコンサート中にだんだんと開いていって、気分も盛り上がってくる。満ち足りた、幸せな時間でした。

会場の様子は、このブログからリンクしている麦之助JAPANさんで紹介されているので、よかったらそちらもご覧ください。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-09-15 09:47 | その日の出来事

ネタは豊富なれど、倦怠期?な毎日

9月に入って、妻の仕事が一気に忙しくなったあおりで、僕の生活も急にあわただしくなってきました。

そのためか、倦怠期?のような感じ。自宅ではぼ~っとしたいモードで、ブログの記事を書く気力が起きません。ネタは、たくさんあるんだけどなあ。

おいしかった半田市の韓国料理屋さんの話とか、9月に入って生活の変化にマインドが戸惑っちゃった話とか、僕が小学生の頃に学校の先生から受けたトラウマが浮かんできた話とか、2年間くらい医者に行っても治らなかった皮膚のぼろぼろがヒーリングを始めたら治ってきた話とか、カフェぺタルのオーナーとカレー屋さんに行った話とか。

それぞれの記事を丁寧に書き上げる気力はないが、たまっていたネタを箇条書きのように書いただけでも頭がスッキリしたので、今のところはこれでよしとしよう^^
[PR]

by kurobuta18 | 2008-09-04 17:18 | その日の出来事

蒲郡と豊橋でスピリチュアルなお友達と

先週の金曜日は仕事を休んで、蒲郡市と豊橋市へお出かけ。
エネルギーの感覚がある、スピリチュアルなお友達とお話に行きました。

午前中は蒲郡市でKさん夫妻、午後は豊橋市のOさんとお会いしてきました。
Kさん、Oさんとの出会いのきっかけは、僕が運営している食べ歩きサイト「三河うまいもん紀行」。お二人とも、おいしい食べ物の話から縁が出来て、実際にお会いした後に、エネルギーがうんちゃらかんちゃらと話が広がってきたのでした。うまいもん紀行は、本当にいろんなご縁を運んできてくれます。僕が運営しているんだけど、僕はコイツには頭が上がりません。


さて、午前中に伺ったKさんは、ご夫婦でお相手してくださいました。
Kさんと前回お会いしたのは2年くらい前だったかなあ?その時から奥さんの方は熱心だったけど、ご主人は、「俺はついていけん」という風だったのに、今回はご主人がしゃべるしゃべる(笑)。それもビックリするくらい勉強されていました。ご主人が言うには、「スピリチュアルな世界で言っていることは、仏教でも、キリスト教でも、量子物理学でも、みんな同じようなことを言っている。だから、これは眉唾ではなく、本当に存在する話に違いない。」と思われたとか。うんうん、僕はあさ~くしか知識がないけど、同じことを思っていましたよん。なんだか、うれしいな。

ご主人の知識は素晴らしく、僕は聞いたことがない単語もたくさん出ていたけど、耳に入ってくる単語ごとに僕の身体のエネルギーが反応して、いろいろ教えてくれる。そんな自分のエネルギーの変化を楽しんでいるうちに、疲れていた僕の身体が元気になってくる。

それから、奥さんの方が僕の脳をいじってくださいました^^
右脳と左脳と、間脳をつなげて、宇宙の情報を取り入れやすくするワークとか。情報が取り入れやすくなったかどうかの実感はまだないんだけど、見えない何かで脳が固定されて、より自分が揺るがなくなったような感じがしたよ。そんなこんなで、お二人には大感謝で蒲郡を後にしたのでした。


お昼からは豊橋市に移動して、Oさんと。
Oさんとは約5年ぶりに再会。でもその間、メールやブログなどを通してやりとりしていたので、あまり久しぶりという感じはしませんでした。一緒にご飯を食べたり、カフェでお茶しながら、「自分を認める」話や、エネルギーの話などを。Oさん、5年前に初めてお会いした時は、僕の身体から出ているエネルギーで、この人は気むずかしい人だと感じたそう。それに対して、今の僕の身体のエネルギーの状態に驚かれていた。むふふ。瞑想もしているし、たっぷり自分と向き合ってきたからね。

Oさんと一緒に車で移動している最中、わりと大きな、でも少し寂れた感じの神社の横を通る。この神社、エネルギーが流れておらず、苦しそうな感じ。

僕 「この神社、(エネルギーが)詰まってるね。」
Oさん 「あまり手が入っていない神社は、大体詰まっているよ。」

この神社が妙に気になった。なんとかエネルギーを流してあげたいなあ。


エネルギーの感覚がある友達が少しづつ増えてきているが、話していて感じるのは、感覚も、考え方も、生き方も、本当に人それぞれだなってこと。お手本ってないなあ。やっぱり自分自身としっかり対話して、自分らしく行くのが一番だね。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-30 12:51 | その日の出来事

酒屋さんの素敵なサービス

先日の土曜、日曜は職場の旅行で、続く月曜、火曜は退職される方の送別会と、ずっと酒が抜けない毎日でした^^;

火曜日の会は僕が幹事だったので、お世話になった方にプレゼントを用意。
芋焼酎が好きな方なので、お酒をプレゼントしようと思ったのですが、ある人が「ラベルを貼り替えてくれるサービスってあるよね?そうしてみたらどう?」とアドバイス。が、そんなお店は思いつかな~い!・・・と思ったら、あっさりと見つかってしまいました。ハートちゃん、いつもありがとう^^

高浜市の酒屋「マルア」さんで、ラベルを貼り替えてくれるサービスをしていらっしゃいます。それも筆で、とても雰囲気のある、素敵な文字です。贈った方もとても喜んでくださいました。
b0014624_0182656.jpg


お酒を2本、箱に詰めていただいて、1本は写真のメッセージ、もう1本は退職される方の名前を書いていただきました。マルアさん、どうもありがとうございました。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-27 00:24 | その日の出来事

今年の誕生日

今月14日で36歳になりました。
今年の誕生日関連イベントを振り返ってみたいと思います。

まずは6月9日に、妻と2人で幡豆郡一色町の「たまりや料理店」に行ってきました。詳しい様子はうまいもん紀行の日記にアップしたので、ご覧くださいませ。元々、二組しか入れないお店なのだけど、この時はたった2人で貸切だったので、とってもリラックスして、くつろいだ食事。あ~、贅沢な時間!

と、その食事の前に、妻からプレゼントとしてネクタイをもらいました。
廊下の隅っこに、アマゾンのプレゼント用の箱が置きっぱなしになっていたので、友達にあげるのかな~と思っていたら、なんと僕へのプレゼントでした^^;
b0014624_22161332.jpg

ネットで注文したので、柄のイメージは妻が想像したものとは違ったみたいだけど、なかなかかっこいいネクタイ。この日の食事に早速つけていきました。どうもありがとう。

14日の誕生日当日は、自宅でのんびりご飯。
味覚の変化のためか、濃厚なケーキをあまり食べたいと思わなくなってきているので、バースデー和菓子をリクエスト。子供の習い事が終わってから、半田市の松華堂へ家族みんなで行きました。生菓子は葛を使った和菓子を中心に4種類がありました。
b0014624_2217137.jpg

う~ん、ちょっと気分と違うけど、せっかくなので生菓子を3つと、他に饅頭なども購入。やっぱりこの日は、生菓子よりも饅頭の方がおいしく感じられました。

あと、子供からもメッセージカード?らしきものをもらったり。
祝ってくれた家族のみんな、メール等をくださった皆さん、どうもありがとう!
[PR]

by kurobuta18 | 2008-06-16 22:17 | その日の出来事

鉄腕DASHで碧南市が紹介されたよ~!

毎週日曜日に放送している、僕が大好きなTV番組の「鉄腕DASH」。ソーラーカーで日本を一周するという企画で、ついに僕が住んでいる碧南市までやってきました!

ソーラーカーの企画が始まったころから、碧南市を通るときには仕事を休んで見張っちゃる!と思っていましたが、現実は僕が全く気がつかないうちに、ソーラーカーは碧南市を通り過ぎてしまったようです^^;

昨日TVで放送されていたスポットは、美浜のナチュラル村、半田市の山車、碧南市内にあるみりん醸造元の角谷文次郎商店。TVでは、いかにも「たまたま通りがかった」風に紹介されていたけど、ちゃんとツボを押さえてるね。

好きな番組で地元が紹介されるのってうれしいなあ^^
[PR]

by kurobuta18 | 2008-05-19 12:41 | その日の出来事

平凡な週末

この週末は、大体いつもと同じようなパターン。
金曜日の夜は、いつも僕が嫁さんの実家に行ってご飯をよばれ、子供達と一緒に帰ってくる。風呂に入れて、寝かしつけた後、僕は自分のYシャツや子供達のスモック、シューズやらを洗う。

土曜日も、いつも一日、家事DAY。
朝から掃除、洗濯、布団干しなどなど。とにかく1週間でたまった家事を金曜日の夜と土曜日の午前中で片付ける。で、昼から子供をスイミングスクールに連れて行って、夜は外食というパターン。昨日は、妻は藤井フミヤのライブの出かけていたので、子供達のリクエストで中華料理を食べに行く。最初に岡崎市の「八仙」に行ったら、満員でNG。次に西尾市の「唐人館」に行ったら、またしても満員でNG。「すぐに席をご用意しますよ。」と言われて入ったんだけど、まるでそんな気配が感じられなかったので、結局目の前にあるファミレスのデニーズへ。

僕はチェーン店はなるべく入りたくないんだけど、僕の希望に反して、我が家のデニーズ利用率は結構高いです^^;

日曜日は子供が友達と遊ぶのに付き合ったり、一緒に公園に行ったりした後、家族みんなで妻の実家へ。それから僕と妻の2人で知立市の「カフェ ペタル」へ。

最近は味覚の変化のためか、珈琲を飲む気にならなくなってきているので、フレッシュミントを使ったハーブティーをいただく。透き通った翡翠色と、鼻の奥をすうっと駆け抜けるさわやかな香りが今の気分にピッタリフィット。いい気持ち。
b0014624_2225884.jpg

それから、お店の向かいにある公園で瞑想する。
屋外の瞑想は気持ちいい。気候のいいこれからの季節、機会があればできるだけ屋外で瞑想したい。

それから妻の実家でまたしてもご飯をご馳走になって、帰宅。妻の実家の皆さんには、本当にいつもよくしていただいている。ありがたい。この週末は僕にとっては、割といつも通り、平凡な週末といった感じ。そんな平凡な暮らしを送ることができることに、小さな幸せを感じつつ、でも最近では物足りなさも感じるようになってきた今日この頃です。

さて、今からレンタルした「北斗の拳」をお酒をちびちびやりながら見ようっと。最近は涙もろくなってきて、「ポケモン」でも「プリキュア」でもうるうるしてきます^^;
[PR]

by kurobuta18 | 2008-05-18 22:28 | その日の出来事

ワールドワイドなオフ会

日曜日は、ブログが縁で知り合った方々とのオフ会に行ってきました。

参加者11名のうち、愛知県在住はたったの3人。
海外在住者の方も2人いて、他の6人も県外から名古屋まで新幹線で駆けつけられたという、なんともワールドワイドなオフ会でした。自分のための覚え書きの意味も含めて、参加された方のブログをご紹介します。

カリフォルニアのばあさんブログ
ふろっしゅのぼやき。
Kno:pfchenのんびり記
あ~した天気にな~ぁれ♪
仲良しご飯
家の夕飯
+アンチュ-サ+
小春日和なまいにち。
単身赴任”彦さん”の自炊日記

僕がブログでやり取りしたことがあるのは、この中のお2人だけでしたが、そのお2人に実際にお会いできて、本当にうれしかった。特にアメリカからいらした、ちぶりっつさんのお顔を拝見したときには、本当に感動!そしてそのご本人は、文章から感じていた以上に、とっても素敵な方でした。

みなさんと一次会、二次会と楽しく過ごし、僕とちぶりっつさんは2人で刈谷市へ移動。
今回オフ会に来られなかった、太郎さんと花子さんのお店へ向かいました。道中、話をしているうちに僕が道を間違えちゃったことも。うひゃ、危ない、危ない。

さて、太郎さんと花子さんを驚かそうとお店に着いたものの、太郎さんには僕がちぶりっつさんを連れてくることが予想できていたみたい。電話の声色でばれちゃったかなあ。嘘がつけないワタクシ。

そんなことより、ちぶりっつさんを始め、4人でお話していた店内は、4人の愛が伝わりあって、ハートが響き合って、とっても素敵な空間になっていました。僕はもう、うるうるしてた。今でもそのことを思い出すと、涙がでちゃう。

この日は人のご縁と、出会いのすばらしさを改めて実感した一日でした。
素敵な一日を過ごせたことに、そして出会えた皆さんに、本当に感謝。ありがとうございました。
b0014624_2246911.jpg

写真は、参加者のみなさんと交換していただいたお土産。日本中の名産品が一度に集まってしまいました。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-05-12 22:47 | その日の出来事