日々、思うこと、感じることを何気なく


食べ歩きと自己観察が趣味の管理人くろぶたが、日々思ったことを気まぐれに書いていきます。
by kurobuta18
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ゴルフ倶楽部
from Golf-Master
ねむの木のこどもたちとま..
from 空想俳人日記
ちくわ大好き☆
from 豊橋のちくわ♪
ゴム手リンパダイエットの..
from ダイエット大辞典
ステロイド
from ステロイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

魂の想いとチャネリング

昨日は、朝からエンジンがかからず、だら~~~と過ごす。
僕のどんどん探求していくクセで、自分が越えるべきハードルを次々と設定しては、クリアしたらさらに高いハードルを自分に設定する、ということを繰り返していたので、どうやら疲れちゃったみたいだ。

子供からの「あそぼ~」の声に背をむけて、コタツに入って横になりながら、漫画の「のだめカンタービレ」をだらだらと読む。

しばらくのんびりした後、お昼過ぎから昔からの友達のK君と一緒にお出かけ。
10年以上付き合っている昔からの友達の中でも、僕には2人、特に結びつきが強いと感じる特別な友達がいる。縁が切れそうになっても、なぜかまた縁ができてくるんだ。この2人とは、今世で魂的なつながりがあるんだろうなと思っている。K君はそんな友達の1人。

最初に安城市の丈山苑で庭を眺めて、お茶をのんで、まったりほっこり。
それからぶい~んと車を走らせて、可児市のカフェHIZUKIへ。

僕は、K君がスピリチュアルな面や芸術の面等ですごい能力を持っているのに、その能力を積極的に活かそうとしていなくて、すごくもったいないと思っていた。HIZUKIに行くことで、彼の中で何かのきっかけになればという気持ちだった。

夕方にお店に着いて、2人で店主の洋子さんといろいろ話す。
僕にもすごくいい言葉をもらえた。HIZUKIには、行くたびに新しい発見や気づきをもらっている。いつもありがとうね~。

話をした後、K君と洋子さんは、2人でタロットやら何やらいろいろ。
1人になった僕は、カフェの片隅で自分と向かい合う。そこで、K君が自分を表現することを考えたら、すごく泣けてきた。感情が揺さぶられて泣けるとは違う、もっと身体の奥のほうにある、魂が震えて泣けてくるような感じ。

初めての体験にちょっとビックリして(最近、初めての体験が多いなあ)、僕はK君のために生まれてきたのでは?そんなことまで考えたよ。それに、いつも主役じゃなきゃ気が済まない僕が、他人に主役の座を渡して、自分は脇役に徹する気持ちになれたなんてことも、また驚き。近頃、自分の変化がめまぐるしい。

しばらくHIZUKIでのんびりしていたら、チャネリングやオーラソーマをやっている佐合さんがいらっしゃったので、チャネリングで今、懸案となっていることを相談させていただく。勇気が出る答えがもらえて、うれしかったあ。その後、僕もチャネリングのやり方を教えてもらったよ。

実は半年くらい前に、ある人から「おまえがチャネリングをやれ」と言われて、「え~!僕がチャネリング?どうやってやったらいいか分からないし、そんなことができるの?」と思いながら、ずっと気になっていたんです。

佐合さんが言うには、「もうチャネリングができる状態になっているし、才能もありますよ。」と言われて、単純な僕は大喜び。試しに佐合さん相手にチャネリングさせてもらったけど、確かになんとかできそうな感じ。

これもうれしかったな~!
この日も人生の中で忘れることのできない、大切な1日になりました(^^)
[PR]

by kurobuta18 | 2008-03-21 12:43 | その日の出来事
<< チャネリングその後 ちょっと一息 >>