日々、思うこと、感じることを何気なく


食べ歩きと自己観察が趣味の管理人くろぶたが、日々思ったことを気まぐれに書いていきます。
by kurobuta18
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ゴルフ倶楽部
from Golf-Master
ねむの木のこどもたちとま..
from 空想俳人日記
ちくわ大好き☆
from 豊橋のちくわ♪
ゴム手リンパダイエットの..
from ダイエット大辞典
ステロイド
from ステロイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

夢の色

寝ている間に見ている、夢。
人によって、白黒の人と、カラーの人がいるそうです。

僕は物心がついてから、ずっと白黒でした。
何で読んだか忘れましたが、、「色」に興味を持って生活している人は、夢の色もカラーになるそうです。

その記事を読んで、単純な僕は、「じゃ、色に興味を持てば、カラーの夢になるんだ!」と考えたのが1年くらい前。夢もカラーの方が見ていて楽しいじゃん。

それからは、毎日の生活ですこ~しづつ、色について意識するようになったと思う。
すると、夢も僕に似て単純だったのか、本当に夢に色がつくようになったのです。
それまでオール白黒だったのが、一部だけ(例えば、家の屋根にだけ)色がついているとか、全体にうす~く色がついている感じだったりとか・・・。

そして、とうとう今朝、パンパカパーン!
ついに総天然色(笑)の夢が見られました!

うれしくて、うれしくて、夢の内容を忘れないうちに、投稿です。

夢の内容は、家族で寒いところへ旅行に行ったという設定でした。
雪が辺り一面に積もっている中、家族4人で雪を踏みしめ、歩きます。
それほど賑やかとは言えない、駅前の商店街のようなところを通り過ぎ、お目当ての旅館へ。

が、なぜかその旅館はデパートの中に入っていました(笑)
しかも、僕と子供2人で1部屋、妻のやまは1人だけで全く別の部屋で泊まりました。

僕らの部屋は狭く、お風呂もとても窮屈。翌朝、妻の部屋はどんなだろうと、デパートの中を通り過ぎて、子供達と向かいます。エレベーターのドアがあくと、そこはなんと、いきなりお風呂。そして、そこが妻の部屋でした。しかし、お風呂の窓から見える景色はまさに絶景でした。

美しく雪化粧された山々が、見渡す限り広がっていました。
(この景色は、ずっと心に留めておきたいと思いました)

それから旅館を出て、家族みんなで町に繰り出しました。
時間帯は朝方だったのでしょうか?中高生やサラリーマン風の人たちが、大勢町を歩いていました。


というような内容の夢でした。
今日は僕にとって、夢の記念日だ~。
[PR]

by kurobuta18 | 2008-01-25 16:41 | その日の出来事
<< 自分の中にある悪と向き合う プレゼン終了!&ご協力ありがと... >>