日々、思うこと、感じることを何気なく


食べ歩きと自己観察が趣味の管理人くろぶたが、日々思ったことを気まぐれに書いていきます。
by kurobuta18
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ゴルフ倶楽部
from Golf-Master
ねむの木のこどもたちとま..
from 空想俳人日記
ちくわ大好き☆
from 豊橋のちくわ♪
ゴム手リンパダイエットの..
from ダイエット大辞典
ステロイド
from ステロイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

これで小遣いアップ!?

先週末くらいから、また一段と冷え込んできましたね。
僕は結構寒さに強い方だと思っているけど、妻と上の娘は大の寒がり。ストーブをたいた部屋の中でも、「寒い、寒い」なんて言ってます。部屋の暖房加減を妻に合わせると、僕には暑いくらいです。

そんな中、先日の日曜日に妻からの強い要望で、ホットカーペットを出しました。でも僕はカーペットは出来るだけ出したくなかったんだよなー。だって、妻はすぐにこのカーペットの上で寝ちゃうんです。普段から風呂にも布団にも入らず、ソファでぐうぐう寝ていることが多い妻ですが、ホットカーペットが出ると、布団に入らずにそこで寝る回数が激増!なのです。

それで妻1人が風邪を引くくらいならいいけど、僕には大きな問題があります。
カーペットがある居間と寝室は隣の部屋で、その仕切りはガラス戸なのです。深夜、電気を煌々とつけて風呂にも入らず妻が寝ていると、その明かりで目が覚めてしまう。しかも、妻はいつもTVをつけっ放しの上に音量も大きいので、その音でもまた目が覚めてしまう。僕が子供を寝かしつけて一緒に寝ていると、毎回のように深夜、部屋の明かりやTVの音で目が覚めてしまい、そのたびに妻を起こしに行くのです。なので僕はいつも寝不足気味。

冬になると毎年そんな風なので、先日カーペットを出すとき、「絶対にここで寝ないこと」を約束させたにも関わらず、翌日の夜にはさっそくカーペットの上で寝ている始末!これじゃ、こっちがたまらん!というわけで、「これからカーペットの上で寝ていたら、僕の小遣いアップ」の提案をしました。妻は激しく嫌がっていたけど、僕としては「お前にそんなことを言う資格はない」という気持ち。

僕としては小遣いアップもうれしいけど、心配なくちゃんと寝られる方がずっとうれしいだけどねえ。
[PR]

by kurobuta18 | 2006-12-07 12:46 | その日の出来事
<< ふと思いついたこと 週末の我が家 >>