日々、思うこと、感じることを何気なく


食べ歩きと自己観察が趣味の管理人くろぶたが、日々思ったことを気まぐれに書いていきます。
by kurobuta18
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
ゴルフ倶楽部
from Golf-Master
ねむの木のこどもたちとま..
from 空想俳人日記
ちくわ大好き☆
from 豊橋のちくわ♪
ゴム手リンパダイエットの..
from ダイエット大辞典
ステロイド
from ステロイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

娘と20kmをウォーキング

昨日はとても大きなイベントありました。
僕と小3の娘1の2人で、自宅から約20km離れた妻の実家まで歩いていきました。

やろうと思ったきっかけは、24時間TV。
「はるな愛が走った90kmって、どれくらいの距離なの?」と聞かれたので、「お母さんの実家まで20kmくらいだから、行って帰ってを2回繰り返してもまだ足りないくらい。」と説明しました。それを聞いた娘1がビックリして、はるな愛やイモトがいかにすごいかが、なんとなく分かったみたいです。それで、「じゃあ、わたしもお母さんの実家まで歩いてみたい!」となったのです。

昨日は妻に足をテーピングしてもらって、準備万端。
朝7時半過ぎに自宅を出発しました。

大体1時間で5kmほど歩いて、碧南市を脱出。いいペースと思ったのですが、ゴールまでの道のりが、いかに遠いのかがだんだん分かってきたようで、娘1のテンションが下がってくる。励ましたり、どうでもいい話をしたりして、ちょうど10kmくらい歩いたところで昼休憩。

ところが、この辺りから僕の両足がいたくなり、普通に歩けなくなってきました。びっこを引くような歩き方で、なんとか歩きます。歩道のちょっとした段差が結構キツイ。そんな僕の様子を心配して、今度は娘が僕を励ましてくれました。子供の優しさが、身に染みました。

そして午後3時過ぎに、とうとう妻の実家に到着!
この時は、妻の実家のみなさんが、旗を作り、花束を用意して、トイレットペーパーでゴールテープを作ってくれていました。

はじめは、娘のために始めたつもりのウォーキングでしたが、やってみて、僕自身感じるものがたくさんありました。やってよかった。
[PR]

by kurobuta18 | 2010-09-20 09:37 | その日の出来事
<< 「瞑想みのり」と「ちょこへん」 てつのすけさん結婚式写真 >>